anime_2-12a

ついに最終回です。感想ダイジェストです。
もうすごすぎて、言葉が出ない・・・・・・!すげぇ・・・・・!!!
順番ごっちゃになりそうですが、感想いきます!ごっちゃになりそうなので、箇条書きでいきます!

 

【Aパート】

・幸村成長したよの巻。お館様が嬉しそうです。
・そして、日輪と戦う幸村。殴りこみの所とかかっこよす!

・場面変わって、小十郎極殺!!!!!!キターーーーーーーーー!!!!!!稲光とか本気でヤバイ
・もっとヤバイのは、その動き、ゲームのままやん!!!大好きな刀を地面にずりずりしているのもあったし。スタッフというよりか、Mとうさんの本気を見た。
小十郎に蹴られたい。殴られたい。頭突きされたい。
・しかし、蹴り一つで馬とか吹き飛ばしてるんだったら、座敷牢くらい・・・・と思ってしまうが、そんな力が出せたのは、大切な政宗様を傷つけられて、極殺モードになったからなのかな。普段は出せないんだね、きっと。
・と思ったら、半兵衛様が解説してくれた。刀の刻印=深遠に秘めた狂気を封印するためのもの。 
・そしてその狂気とは、政宗様への想いということですね。だから極殺モードになったわけだよね!秘めた想いを封印するためのものっつーわけか。あの刻印は。狂気=政宗様への想い。ああそうか、小政の方式ですね!テストに出ますね!覚えよう。

・秀吉vs政宗のターン。
・投げ飛ばされたり、持ち上げられたり、、、とりあえずエロい人。けしからん!

・越後。三成ーーーーーー!!!!!
・関さんが喋ってくれた!!!わっほい!!!なんかいい・・!動く三成、かわいい。マジかわいい。
・武蔵もかわいい。
家康が九州にいるから、ゲームとは違う展開に今後ももっていくのかな・・・。

・日輪vs幸村後半戦。
・槍で止める幸村、本気で惚れそうなんだけど。マントを外すときとか、めさめさかっこいい。みなぎるぁぁぁぁぁ!!!!で泣きそうになる。あの子、成長したわ・・・・(ホロリ)
・日輪よりも熱い男、幸村。すげぇぇぇぇぇぇぇ!!!!幸村のテーマがまたここで・・・・・いい音楽なんだよ、ほんとに。
・オクラ様は消息不明なかんじですな・・・。でも次回も普通に出てきそう。
・勝った幸村は、政宗に思いを馳せ・・・・・シーンが政宗様に一瞬うつるんですが、その時の政宗様のお顔が大変お美しいのです。まつげあった!!!!美人!!!襲いたいよ、襲いたいよ(自重)

・半兵衛vs小十郎後半戦。
・半兵衛・・・・・・・・・死にそうでも容赦しない小十郎。
・そして・・・・・刀!!!?刀!!!!!?
・そんな懐に肌身離さずもってたのかよ。どんだけ政宗様大好きなんだよ。
・しかも、そんな折れた刀でとどめ刺してるんですよ。おかしい。おかしいよ。何、勝因は愛ですか?
・それにしても、最後の最後まで半兵衛は美しかった。作画が、一番安定してたよね。ちょっと崩れると変態仮面になるのにね。すごい!

・最終決戦。
・一番ツッコみたいところは、あとで語りますが。もうひとつツッコみたい所があったので、そこから。
・なんでなんで倒れないと秀吉に言われて、「あの腰ぎんちゃくに甘やかされたのがよくなかったみてぇだな」って政宗様が仰ってましたが、それ・・・・一番言えないと思うよ。秀吉も、お前にだけは言われたくないと思ってるよ(笑)一番甘やかされてるじゃん、政宗様ってば。無自覚か・・・・・小十郎も甘やかしている自覚なさそうだけど。ああもう!!!

・で、一番ツッコミ入れたいのは・・・・・・。
そっちもかーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!刀!!!!!!
・雷で他の刀ボロボロになっても、なぜか黒龍だけ無事なのとか。やっぱりとどめは小十郎の刀・・・とか。どんだけ。
・どんだけお互いを思っているんだ、この主従。畜生、萌えるぜ。
・しかも・・・・・・最後の一撃が爆発する瞬間に、黒龍の刻印が浮かんでるってどんだけ・・・・
・どんだけ・・・・・・・つうか、あんなに投げ飛ばされたりとかしてたのに、あっけなく勝ってしまったのは、主人公補正が入っていたにしても・・・・・・・黒龍ぱねぇ。むしろ、あの刻印ぱねぇ。むしろだ・・・・・・小十郎の政宗様への想いが、秀吉を倒したように見える・・・。あれ・・・・アイツ主人公!!!?
・とりあえず、お互いを想って戦った伊達主従の愛は最強ってことですね。すげぇや。
・小政じゃない友達ですら、小政愛の大勝利ってメールを寄越してくれただけのことはある(笑)

・慶次のターン。切ない・・・。
・1期の時は、ただ単に信長=悪ってかんじだったけど、今回は敵=悪じゃなくて、秀吉にも弱さがあるってことが慶次を通して見れたから、よかったのかな。なんか本気で切なかった・・・・。

 

【Bパート】

・小田原に向かったと思われる三成がかわいい。捨てられたわんこみたいだ。
・アニキ・・・・出番これしかなかったのか。
・慶次元気そう。
・お館さまとの殴り愛!!!
・でもなんか病なのかな・・・・?一瞬びっくりしたけど。
・越後、楽しそう。
・問題の崖上のプロポーズの巻。
・絶対プロポーズしてもおかしくない。セリフ実は、違うんじゃない・・・・?

 

anime_2-12b

こういうことだよね。パーリィは終わらねぇ!っていってるし、次のパーリィって結婚パーリィだよね(違)
劇場版=双竜の結婚パーリィだよね。そうだよね。
あとは、お互いの刀を返すシーンとか見たい!そこは妄想しろってことですか。
とりあえず、劇場版にワクワクしながら・・・・・欲をいえばアニメ3とかにも期待しながら・・・・おしまい。
いいアニメだった。作画も安定してたし、最後までどういうストーリーになるか読めなくて、毎週ギャーギャーしていたのが、いい思い出です。
全く、いい小政だった!!

anime_2-11

極殺小十郎描いてたら、時間切れに・・・。色塗り半端だよ。すまんの巻。
ついでにすまん。文章書いてる余裕がない・・・・。
簡単に書いておこう。書き直します。

 

・とりあえずAパートだけで、ごはん100杯食べられる。
・小政レジェンドに終わりはない。
・囚われの小十郎は、案外呆気なく脱出していた。佐助たちが来なかったらどうするつもりだったんだろう。
・再会!!!!政宗様の「こじゅうろ・・・」がヤバすぎる。
・ほんの少しの間だけ見つめあう二人!!小十郎が政宗様の無事を確認して、瞳を閉じたところがヤバイ。
・でもすぐにツンツンしちゃう政宗様に萌え!
・みんなが居る前では、強がっちゃう。
・政宗様の背中の傷に気づいた右目。
・私的再会パターンは、必死に強がってる政宗様・・・でも実は背中に・・・ということに気づいて、小十郎が政宗様を抱きしめた!だと思っていたのですが(割と本気で)違ったね!!!!
・極殺きたよ!!!!!!ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーー!!!Mとうさん、恐ろしい人!最終回に極殺もってくるんだよ!!ヒィヒィ。
・結局、あんまり再会の喜びに浸ることなく、離れ離れなので・・・・最終回が真の小政の再会シーンがあると思っている。信じている(笑)

書いているうちに力尽きたので、とりあえず溜めに溜めてしまっている感想を・・・・・絵だけ載せます。
あとで、文章かきたします。不甲斐ない感じでもOKな心の広い方のみどうぞ・・・・・・・・・・・・・・・・ほんとすみませんです。

 

【第七話・最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!】

anime_2-7a

なぐられた小十郎はエロかった・・・・・。

anime_2-7b

テレパシーは、はんぱなかった。
全てお見通しなお館様は、もっとはんぱなかった。

 

 

 

【第八話・友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!】

anime_2-8

あまりに出番が少ないので、タイトルページしか作っていない(ひどい)
とりあえず、アニキが無事でよかった。
たぶん後で書き足すにしても、何も書けなさそうな予感・・・・。

 

 

 

【第九話・竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!】

anime_2-9

こういうのを期待していた・・・。
筆頭チャチャチャだとは・・・・・・・(笑)
小十郎は、アイドル追っかけバーションでもよかった気がしてきた。うちわ持ってるやつ。

この回はいろいろツッコミたい所があります。松永さんが小政本書いていそうだとか、だとか。松こじゅフラグだとか・・・・。

 

えーと。小十郎の上半身裸とか乳首だとか、短ランの裏地を塗りたいだとか(要するに最後のコマ)を色塗りしたくて、漫画をフルカラーという無茶したら、本気で力尽きたのでありました・・・・・。ということで、残りはまたこの次に。許してくれ・・・・。欲望に走ったら、予想外に体力を削ったのであった・・・・・・。

anime_2-6a

政宗様の出番の多さと、文字数は比例しています。ごめん。またしても色塗り、途中で力尽きました。すみませんすみません。
さて、感想です。

 

【Aパート】

みんなに愛されるアニキ。モブも名前つきで嬉しい。また出るのかな。
諸国から領民を無条件で受け入れるアニキが男らしい。つうかアニキかっこいい。

前田家のターン。かじきすげぇ。
いろいろわだかまりがあったけど、慶次が帰って来るのを待っていたのか。前田家いい。

瀬戸内海での海戦。これ見てて、ほんとに辛かった。アニキは好きなので。
あと、海が割れる。テラゴリラ、ぱねぇ!!!!!なにあれ、なにあれ。富嶽なんてほしがってたけどさ、富嶽より秀吉のがすごくないか・・・・(笑)

 

【Bパート】

佐助ーーーーー!!!!
やっぱり心配なんだよね。さすがオカンだ(笑)すまぬって言ってる幸村かわいい。

本気でアニキ・・・痛々しい。つうか、政宗様と同じ属性な気がします(笑)アニキィィィィィ!!!!

 

で、エンディングを挟みます。
え?政宗殿ぉぉぉぉぉぉ!!!!!?出ないで終わっちゃうのぉぉぉぉぉぉぉ!!!!?

 

 

・・・・って思ったら!!!!
小山田殿ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
え?嘘、嘘ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

これ、小山田殿、死亡フラグですか。ええええええ。
でも幸村がアニキを助けることを選択したのは、ちょっと安心した。それでこそ幸村だと思う。
それにしても、ショックだわー。えええええええええーーーーー。

そして、アニキのターン。
富嶽がぁぁぁぁぁぁ!!!!敵の手に渡るくらいだったら、燃やしてなくしちゃうのね。なんか切ないアニキの表情に、うわわわわってなります。
つうか、やっぱり政宗様と似てるよ。力の差とか自分の至らなさを痛感してるとことか、なんか無駄に怪我してるところとか(笑)
小山田殿も心配だけど、アニキも心配だ。死んでいないと思うけど。

それから、毛利は・・・ちょっと半兵衛の異変?に気づいていたっぽいよね。毛利が大人しく豊臣についているとも考えづらいから、そういう伏線なのかなと思ってみる。

 

 

それから大問題のシーン。

「取り戻して、手に入れるぜ!」って何ですか。

こういうことですか。

 

anime_2-6b

 

なんで、黒龍を触ってから、そういうこというのよ!
手に入れるのは、天下じゃなくて小十郎だと思っちゃうじゃないの(苦笑)
いや・・・・もうそうとしか聞こえない。

そんなかんじで感想おわり!もう折り返しなんて早い・・・・。

anime_2-5a

今回は大変です。あと、いろいろ間に合わなかったので、スミマセンなことになってます(↑)
とりあえず、まとまらない感想になりそうです。今回は箇条書きにしよう。そうしよう。

 

【Aパート】

・いきなり伊達軍のターン。
帰還!政宗様が寂しそうだよ。背中ボロボロだし。刀一本なくなりました。

・その後、まっすぐ小十郎の部屋へ向かう政宗様。

回想きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
よく切腹しようとする男ですな(笑)

日曜5時の大事件勃発!!!
ええええええええええええええええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
B見えた!B見えた!!!!一時停止した!!!!(笑)
政宗様は包帯で厳重にガードされていて、見えなかったのに、小十郎はOKなのよく分かりません。

・切腹は未遂に終わる(いつものこと)
怪我をした手で、小十郎を殴る政宗様愛。だんだん血がにじんでくるところとか、痛みに顔を歪ませる政宗様とかエロすぎるだろ!!

・無理して六爪持ってるところ萌える!!プルプル震えてる・・・・!かわいいこ!!心配かけまいとしてるんだよ!!やべーーーーーー!!!!!

「いつまでもガキ扱いするんじゃねぇ」には、なにかが降臨しました(萌え神様的な)
梵天丸時代からずっと一緒にいて、いつまで経っても小十郎の中では、梵天丸なのかと思った苛立ちとか。恋人としてみて欲しいのに(以下略)みたいなの本気で萌える。そういう意味含んでのセリフですか。違う?でも、このガキ扱い発言で、もしや梵天丸回想やってくれる!!?と淡い期待を抱いてしまっているんだが、それはないですか。そうですか。

・そして回想が終わり、主のいない部屋へ。
こじゅうろう・・・・・・。政宗様の横顔が切ないです。ああああああああ、思い出して立ち止まっちゃったのね!!!!どうしてくれよう!!!この怒涛の萌えラッシュ!!!ここまでで息詰まるかと思った!!

・黒龍の文字をなぞる政宗様!!!やべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!
その上、「こじゅうろう・・・・」だなんて、そんな寂しそうな声で・・・・・。あああああああああ!!!!小十郎、早くかえってきてあげて!!!

・黒龍を振り回す政宗様。そして、自分の刀の鞘に収める・・・・・・政宗様。

ええええーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
なんで収まる!!!!?えええええ!!!?
違う鞘に違う刀は納まらないから、ソリが合わないって言葉があるんじゃ・・・・・。

世の中の常識すら覆す主従、ぱねぇです。
小十郎の刀は、ナチュラルに政宗様の鞘に収まるのであった・・・・・・(笑)

・出陣したのに、上杉軍に囲まれる政宗様。
風に吹かれる御髪がお美しいです。つうか、すごく儚げで・・・・どこでそういう表情を覚えてきたのか・・・・!!!小十郎!!!ほんと、だめだよ、この子にこんな顔させちゃうなんて!

・そして、大坂城のターン!!!!!
小十郎きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
あああああああああああああああああ!!!!!!てっきり、まだまだ出てこないと思ってたから。

・半兵衛の報告ターン。
政宗様をなめるんじゃねぇと誇らしげな右目。でも、秀吉の名前を出したときに、手が動いたのは、、スタッフGJ!!!やばい!!!表情には出ないけど、そういうしぐさで小十郎の動揺というか、そういうの表現してくれるなんて・・・ほんとぱねぇ!!!!!

・双竜の刀は、それぞれの元にあるの萌える。
小十郎も、まさか政宗様が死んでしまったとは思っていないけど、無傷ではないことを察しているであろう・・・刀と向かいあっております。そのうち、刀に喋りかけないか心配になってきました(笑)

 

anime_2-5b

 

【Bパート】

・伊達軍ピクニック。癒し。

・一人だけ政宗様ぽつり。ああああ、そんな儚げな顔をされると、死にそうになります。萌えで。

・上杉主従がピンクのオーラ出してた(笑)
しかし、それを普通にスルーする伊達軍。・・・・もう慣れっこってことか!(苦笑)

・政宗様の兜にとまってた鳥がつがい!!!!!!?
え?それ何を表しているんですか。けしからん!!!!アニメぱねぇ!!!

・慶次またスルー・・・・がんばれ。

・幸村かわいい。初めてのおつかい見てるみたいだ・・・。

・ピクニック後半。
政宗様が、黒龍をなじませようとしている・・・・!お可愛らしい。

っと思ったら、また回想ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!?
まさかのまさかの。

・二人っきりの回想のターンです。
何で、切腹しようと思ったのかを聞いてる政宗様。付け上がる右目。
本当喪失感を味わってもらう=小十郎がいなくなるってどんだけだよ!!
確かに小十郎がいなくなった政宗様は、見てられないと思うが、逆はもっとアレな気がするんですが。まぁ、お互い同じってことで。

・ほんと付け上がってると思ったら、刀に何か仕込んであるよ(笑)・・・確信犯かよ。
ほんとかないません。政宗様への愛は。でもここで、初めて小十郎の刀の文字を見たってことになるのか。2話の拉致の時に知ったんじゃなかったのかー。
でも、その刀の文字見た時にハッキリいって、愛の告白もしくはプロポーズしたってことですよね?
お互い見詰め合ってたよね?あの後で何か放送できないことが起きていたに違いない。

・喪失感云々はネタの宝庫だよ・・・。萌え神様が降ってくる。まだまだ描きたいネタがいっぱいあって描きたい!!

・ピクニック終了。
包帯取った!!完治はやい(笑)
それにしても、謙信様、なんという粋な計らいだよ・・・!小政の回想を2回も見せてくれるなんて。ありがとうありがとう(拝)

・元気に出陣していった!イングリッシュがエキサイトしすぎていて、聞き取れませんでした(笑)

anime_2-5c

いやいや、いい小政だった。
アニメでこうも、いろいろとおいしいの放送されちゃうと、頭がおかしくなります(元からですが)
すごい萌えた30分だった。ありがとう!アニメ!ありがとう小政!!

そういえば、政宗様の陣羽織、破れたままだったよね。あのまま大坂までいくのか。
それで小十郎が、その痛々しい姿を見て、思わず抱きしめちゃうとかそういうフラグの伏線ですか(違います)

来週は、瀬戸内対決なのかな。楽しみ!

anime_2-4a

政宗様の出番の多さと文字数は比例しております(苦笑)
さくっと感想いきます!

 

【Aパート】

まさかの松永さん!!!!!!?
やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!超嬉しいんですが!!!
しかも超喋ってくれてる・・・というよりか、Aパートのほとんど松永さんのターンだったような。
ひょっこり現れ具合が笑えました。そして、墓荒らししてるし。呪われそうですが、これはこれで、また出てきそうなフラグとして取ってもよろしいでしょうか?

市こわい。市こわい。
まさかの触手プレイでビックラ。政宗様だったら、気が気じゃない。危ない危ない。
日曜5時にこれは許されるんですか(苦笑)

 

【Bパート】

まさむねさむあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

めざめたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
うわえろい、ふぐぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁーーーーーーーーーーーー!!!!!!(落ち着け)

みんなで取り囲んで夜な夜な看病してたんだね。伊達軍、筆頭ラブすぎです。
それにしても包帯ぐるぐる巻きで痛々しい。何で生きてるとかのくだりとか、死にそう。政宗様ぁぁぁぁぁぁ。

 

そして回想。
飛ばされ方がエロいです。中井声もやばい。
もちあげられたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!中井声はんぱない。

とどめをさされそうになって、伊達軍まさかのまんじゅう!!!!
かわいい、伊達軍かわいい。
しかし、ドサクサに紛れて、あらぬ所を触っていないか心配です(小十郎的な意味で)
あああああ、私も加わりたい(え)

自分こそボロボロなのに、殿でやられた奴がいるのか確認してるあたりにもう・・・・・!!!!政宗さむぁぁぁぁぁ!!!!ってなります。
あああああああ、伊達軍筆頭は政宗様以外ありえねぇとは、このことですよ!!!!
あと、「thanks」はやばいわー。あんな弱った声でお礼言われちゃもう!!!!!!!
起き上がった途端に、手を差し出す伊達軍兵士。だからかわって(え)

でも、こんなに政宗様にお触りしているなんて。もしかして、鬼のいぬ間になんとやらですか。
チクショーめ!!!!

anime_2-4b

小十郎は、逐一半兵衛に報告を入れられて、やきもきしていればいいと思う。
そのうち心配しすぎで、梵天丸時代にかえっていればいい。
「このぬいぐるみがねぇと梵天丸様はねつかねぇのに」とかそういうことずっと言ってそう。

 

そして、予告。
ああああああ、伊達軍クローズアップ!!!!!やべぇ、小十郎の刀さわってる!!!!!!!!ぎゃあああああああ!!!!!!

anime_2-3

筆頭の出番と文字の多さは比例しています(笑)ので、サラっと感想書きます。

【Aパート】

いきなりの衝撃。
・・・・・慶次やっぱり空k(ry)

すごい勢いで無視されてたよ。真面目なシーンなのに、この扱いにちょっと笑ってしまった。ごめん、慶次。
そんな慶次を心配している、かすがかわいいです。ツンツンしてるくせに。かわいい。

まつができた妻すぎた。
利家を庇って、謙信と戦おうとするまつ。まつなら勝てるかもとか思った。ゲームの利家使いづらいから(笑)
慶次と戦ってたのもまつなら・・・(以下略)

無敵の人!!一年かけて頑張ったのに、一瞬だった(笑)それでこそだよ・・・!キミは!

 

【Bパート】

ねねがいた!これは、そういう絡みとか過去話も期待してよいのかしら?
慶次が止めを刺すときの「ごめんよ」が辛かった。挿入歌もいいかんじだった。いい歌だ・・・。

 

ようやく伊達のターン。
無事だった!!筆頭無事だった。

そして・・・・・Wake upしたーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

よかったよーーーーーーーー!!!!!!!!!!

なんか無印エンディングとか、スクエアのアレとか見てきたから、もしや・・・とか思ったけど、みんなゾンビのように復活してくれてよかったよぉぉぉぉ!!!
それにしても、英語でも分かるのか、伊達兵士!てっきり小十郎が通訳してるのかと思ったら・・・・。
しかし、ボロボロなお姿が泣けてきます。刀1本しかないし。
ううう、なんか背中の傷を強調されて、あの弱々しい背中・・・・!誰か!!誰か!!ぎゅっとしてあげて!!!!抱きしめてあげて!!!
見てると辛いわーーー!抱きしめてあげてよ小十郎!!

 

そして、筆頭の問題発言↓

anime_2-3b

みんなつっこんでいると思うけど、つっこんでみる。
しかし、兵士達が誰一人つっこまずに、「ハイ!」と返事してるんですが。脳内で突っ込んでいるが、筆頭が天然なので突っ込んでも仕方ないと思っているのか、よくある光景で慣れっこなのか知りませんが・・・・・。

でも・・・・・筆頭、天下取るんじゃなかったの。目的履き違えてるよ!!(笑)

 

そして、秀吉登場。
大阪から瞬間移動!?だって、ここ摺上原じゃ・・・・・。それは、BASARAだからという魔法の言葉で説明しておいて。
なんだか、ようやくピンチを脱したと思ったら、またまたな伊達軍(小十郎不在)は、本気で危うくて心配で禿げそうです。
小十郎が檻の中で半兵衛からいちいちこの手の話を聞いたら、あの男も本気で禿げそうです。
だって、こんなにボロボロなのに、そんな姿でまだ戦おうとしてるんだよ。しかも強がりなんか言っちゃって。

あと、お前の方が器が小さいぜ!みたいなことを言っていたと思うんですが、そんな挑発してたよね。
そのシーンのアップの筆頭!あまりに美しかったので、コマ送りにしてみていました(だってほら・・・今回出番が少ないからね)
なんか、一瞬目を閉じてから、ぱっと見上げるんですよ!!!!!
瞳を閉じるそのお顔が、美しかったのです。コマ送りにしてなかったら、気づかなかった・・・・!綺麗すぎる!!

 

 

それから、幸村はじめてのおつかいのターン。

あの小十郎に似ている人が、、、名前出てきた!!小山田信繁(?)だっけ。モブだ!!!
しかも中の人も有名所を使ってくれているし、これは活躍を期待してもいいのかしら??

そして、市!!!こええぇぇぇぇぇぇぇ!!!夏だからですか、そうですか。軽く怪奇現象に遭遇した、幸村@はじめてのおつかい。
無事におつかいできるの!?という次回なんでしょうか。
それにしても地元の民は、なんで市スルーなんですか。もう気味の悪いものには触らない主義?(笑)

 

 

ていうか予告ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
筆頭ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

ブラーンってしてた!!!!!!!
あわわわわわわわわわ!!!!
どうしよう大変!脳内が!!!ハァハァ!!!!!
1期の時に、信長にもあごを掴まれていて、すごくエロかったんだが、そういうの期待していいの!!ハァハァ。
次回楽しみです。

anime_2-2

アニメ、やべぇ。

まじやべぇ。

 

何この、動く小政本は・・・・・・(笑)

 

ということで、祭だよーーーーー!!!小政祭だよーーーーー!!!
祭だ!ワッショイ!所々(むしろ全部)痛々しい感想だよ。勢いだけで書きなぐります。妄想とか垂れ流しですよ・・・・。

 

【Aパート】

先週からの気になるシーンからの続きです。
半兵衛の小十郎褒め殺しがすごいです。ちょっと買い被りすぎな気がしますよ。
ただの政宗様バカなだけだと思います。刀にあんな恥ずかしい文字を書いているくらいだし。
それにしても、「奥州伊達軍筆頭は、政宗様を置いて他に有り得ねぇ。」だとか「俺はその右目として、ここにある。それだけだ。」とかもう惚気にしか聞こえません。
さらには、あの恥ずかしい文字(褒めています)を見せ付けて、「今生、政宗様以外にお仕えするつもりはねぇ」なんて、宣言しちゃったよ!
むしろ公開プロポーズだよ。半兵衛の前で(笑)ああもう!恥ずかしい男だぜ!

戦う片倉様。
守りながら戦う片倉様。おすずちゃんになりたい。背中に守られたい(こら)
抱きかかえられるおじいさんでもいいです(こら)
それにしても、片倉様がやられてしまうシーンが、効果音だけだったのは、深夜枠じゃなかったせいではなくて・・・・
そんな、痛みに顔を歪ませる小十郎とか、写してしまったら、本気で大変なことになる女がここにいるからですよね。
そんなん流されちゃ、テレビの前で憤死ですよ。
あーそれにしても、どんな風に殴られたり、切られたりしたんだか、妄想するだけで、幸せの国に旅立てそうです。幸せや。

ああああああ、小十郎すきだ!!!!

 

そして、そして!!!
拉致られた!!!!!!!!!!!ぎゃひぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーーーー!!!!!
どうなちゃうの!!!!!?もう18禁の世界ですか?
拉致されて監禁された(監禁は決定なのかよ)くらいで、なびく男じゃないと思うよ。
そうすると・・・・・調教・・・・・・洗脳・・・・・・・・。
半兵衛のことだし、有り得る、うん。(何で)
わー! のうない が ぱーりぃ しているよ!

どうしよう、そういう展開だったら。もうハァハァしちゃうよ。涎出ちゃうよ(むしろ出た)

 

そして、シーンは、夜明けの伊達居城。
早朝だよね!!?
左馬助達に、呼ばれて出てきた政宗様。また部屋着・・・・!しかも裸足・・・・!
お顔がちょっと眠そう?というよりか不機嫌そうだったのは、アレだよね。きのうの夜約束してたのに、小十郎が来なかったからだよね。
あー、お可愛らしい。

で、小十郎様の一大事を知らされる。
小十郎にホの字だった娘は、おすずちゃんっていうんだね。

あと・・・・・・やっぱりというかなんと言うか刀が残されてたーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
これで、刀だけ残って、小十郎の秘められた思いを・・・とか何とか先週から妄想してたけど、きちゃったーーーーーーーー!!!!!!
そして、みんなに知られちゃうあの文字・・・・。むしろ他の人は、前から知ってそうだったけど(笑)

あーやばい。
そんな刀ネタ。

anime_2-2b

ほんと、政宗様好きすきすぎて、どうしようね、小十郎ったら(笑)
そんな刀見ちゃって、さらにいなくなっちゃったなんてショッキングな出来事に、いらだつ政宗様。
「陣触れだ!!!」のところなんて、もう・・・・・!!!苛立ちっぷりが最高潮で、身もだえするほど萌えました。

 

越後のターン。
かすが可愛い。
前回は割りと慶次が目立ってなかったんだけど、今回は、いろいろと出番がありそうなかんじがします。
どっちについても、戦いが避けられないのが、辛い。

 

 

【Bパート】

それぞれに勢力を分散させて戦う伊達軍。
軍議とかして決めたのかな。小十郎不在で、なかなかまとまらない軍議とか妄想すると楽しい。
「どうにもまとまらねぇな、小十郎はどう思・・・・」とかいつものように聞こうとして、今はいないってことに気づいちゃって傷つく政宗様とか。萌える。

それにしても戦いっぷりが・・・・。こんなにも激しく荒々しく戦う姿って見たことないから、見ていて辛かった。
小十郎がいないだけで、こんなにも感情むき出しで、冷静さが全くないなんて。
しかも、自分だけで采配したら、大失敗で大ピンチ。挙句に背中まで取られて、いなくなってからこそ痛感する、小十郎の存在の大きさ。
背中を取られたことで、自分でもそれはよーく分かったのに、わざと半兵衛にそれを言われてしまい、怒り爆発。

六爪抜いて、半兵衛に突進する政宗様が・・・・本当にヤバかった。音楽もいいし、うわわわわーーーってなって、何度見返してもウルウルしちゃう。
小十郎を取られた怒りも、自分の至らなさへの怒りもすべて含んで、半兵衛に突進していく、あの荒々しさがたまりません。なんか・・・・・もう言葉が出ない。

で、半兵衛がいなくなっても、尚もピンチの伊達軍。
ひとり突っ込んでいく姿が、超泣ける・・・・!なんか辛い・・・・・!
あああああ、そんな精神的に脆い状態で、敵陣に突っ込んでいくなんて・・・・!小十郎が見ていたら(聞いたら)気が気じゃなくなりそう。

いやしかし、小十郎を失っただけで、こんなに脆くなっちゃうんだね、政宗様。
史実でも小十郎が亡くなったと聞いて、ショックのあまり3日くらい自室に引きこもったという話なので、アニメの政宗様もきっとそうなんだろうな。

 

幸村出立のターン。
小十郎みたいなモブいるよね。
オープニングにもいたんだけど、先週は小十郎だと思っていた。伊達と真田のモブ達に、なんで小十郎がとか思ってたけど、違うね(笑)

 

大阪城のターン。
てっきり捕らえられた小十郎が拝めると思って、ワクワク待ってたら、そういうのないのな!
・・・・自家発電しろってことか。↓

 

勝手に次回以降を妄想するよ。

anime_2-2c

小十郎が上半身裸なのは、pimoの趣味です。(笑)
いつまでたっても靡かない小十郎に、苛立って半兵衛様のスーパー調教タイムとかそういうの。
鞭で打たれる小十郎とかやってくんねーかなー(ねぇよ)

調教ってか洗脳されて、政宗様のことを一切覚えてなくて~な展開とか。そういう妄想です。
・・・・・さすがにねぇよと言われそうです。所詮妄想ですから。タダですから!するだけなら!(笑)

 

それからエンディング!!!
なにあの、畑のイケメンは・・・・!!(笑)
あわわわわわわーーーーーー!!!!何であの人、カメラ目線なの。

それから政宗様も政宗様で。
なにあのエロい人!!!!!!
上目遣いなんだよ!!!!もう襲うよ!!!
あんなエロいお姿で、一人お酒を飲むって・・・・・!!
ああ、そうか。小十郎待ちか(小政的に)
このあとめくるめく~ってやつですね。
上目遣いに見てたのは、視線の先に小十郎がいるんですね。萌える~!いい絵だ。

それにしても利家、褌一丁でいいのか・・・・(笑)

anime_2-1

いやあ、もうこの時を待っていたってかんじですね・・・・!
喜びと萌えと意味の分からない感想を好き勝手書きます。ここは、生温かい目でどうぞおひとつ(笑)

 

全体的な感想:絵が綺麗。政宗様のお美しさ倍増。そして小政萌え。萌え死ぬ!!!!小政に殺されるわーーーーーーーーー!!!!!ゴロゴロゴロゴロ(のたうち)
小十郎好きのむとうさんが、期待を裏切る所か、期待よりもさらに上をいってくれた感じでもう・・・はじめっから小十郎!!!!やばかったす。

 

あと、今回の萌え所を好き勝手下に書いてみる↓

【Aパート】
・いきなり、蒼紅の戦いから始まって滾る!!なんか音楽とか鳥肌だよ・・・!出だしからこんなクオリティなんだもん。すごいテンションの上がる入り方をしてくれて、さすが!!ってかんじです。うおおおおおおおおお!!!!!
「久しぶりだなぁ」の中井声に震えました・・・・!久しぶりに見たら、めさめさお美しいんだもん!!政宗様。
再び日本が破滅するくらいの戦いが、川中島で起こっていて安心しました(笑)これが、BASARAです。うん。

・蒼紅の戦いは、政宗様に軍配が。あれ・・?いいの?ってかんじだったんだけど、この負けが幸村の成長物語の始まりなのかな・・・・?
次からお様館様の名代で九州に行くみたいな展開だし。

・冷静に戦局を見極めて、指示を出す小十郎、めさめさカッコイイ!!!!

・そして、デッカイゴリラ登場。
あまりのデカさに、驚いたよ。あれ・・・・?こんなに大きかったっけ??
やっぱり手で弓矢をなぎ払ってた・・・!そして、一声で雲が割れたんですが・・・・・(笑)

・それから、真田軍にもモブが・・・!伊達軍みたいに、なにか絡んでくれるんだよね・・・・?この先に期待です。

・秀吉を新参者呼ばわりの政宗様(笑)
豊臣軍に囲まれても、まず政宗様な小十郎!伝令を頼んで己は政宗様のおそばに・・・!な小十郎が大好きです(笑)
相手も二人だから、加勢させてくれっていうんだぜ!しかも頼まれたはずの半兵衛を途中で放置して、加勢にいく小十郎が大好きです(2回目)

・退却するときの「Ha!」がイイです・・・・。カコイイ!!

 

【OP】
問題のオープニングです。問題の。
見れば見るほどかっこよすなオープニングで、早くCD欲しいんだが・・・。蒼い三日月でちゃんと政宗様の兜が映ってるのとかすごい。
でも見返しているうちに、なんかおかしな文字ありましたよね?

 

「梵天成天翔独眼竜」

小十郎・・・・・・・・。
最初は黒龍にちゃんと文字が書いてある!どうせアレでしょ?「我成独眼竜右目唯生涯」って書いてあるだけでしょ?って思ってたんだけど、違うの!!!?
変わってるーーーーーーーーーーーー!!!!?

ていうか、梵天って・・・・。そんな時代から、そこに文字を刻んでいたって、どんだけ政宗様バカなんですか、あの男。気持ち悪いくらいだよ(褒め言葉です)
確かゲームの武器の説明みたいなの?に、小十郎の決意が刻まれているって書いてあったけど、今度のは決意っていうか願望じゃねぇ、アイツの。わー気持ち悪い!(褒め言葉です)

そんな政宗様ご幼少のみぎりより、こんな思いを抱いていたなんて・・・もう小政的に、さすが公式様!としか言いようがありません。
ああああ、刀一つでこんなに萌えるとは・・・!アニメ侮れない。これ、毎週見るとか、もう死にますわ!

 

【Bパート】
・前田は豊臣側なんですね。
まつのごはんがおいしそうです。

・武田軍パート。
包帯している幸村がかわいい。そして、殴り愛!で気づいたら包帯取れてるし。むしろ治ってるし!(笑)
あー、やっぱりこの殴り愛が好きです。これやってくれないとダメだよね!

・伊達軍パート。
何で政宗様だけ着替えているんですか。サービス精神旺盛ですね!
伏兵が紛れているかもしれない・・・ということで、なんとなく憂いを帯びた顔をしてらっしゃるんですね!
横顔が相変わらずお美しくて、小十郎が何で一人だけ傍らにいたのかが、よーく分かりました。特等席だ・・・!(笑)

アイコンタクト萌え!
「だったら炙り出すか?」と上目遣いな筆頭萌えーーーーー!!!!と思ったら、その上目遣いには、ちょっとビビらせて、夜に逃げ出す奴がいないかみとけよ?って意味があったんですね。さすがです。そんなやり取りができるなんて。小政は伊達じゃねぇってことです。

深夜の畑で事件です!
順調に育つ野菜の葉を見つめる片倉君萌えーーーーーーーーー!!!!!
あんな目でみられちゃ、もう野菜になりたいとしかいえないよ!!野菜が羨ましい。毎晩あんな顔で小十郎に見つめられるなんて、羨ましい(笑)

・半兵衛登場。もうヘッドハンティングの話が来てびっくり。むとうさんのことだから、絶対どこかに入れてくるだろうと思っていたけど、1話からですか。もう心の準備ができていませんよ!!
小十郎が半兵衛と戦っている間しきりに、後ろを振り返っていると思ったら、退路を開かせるように指示していたんだね。伝令の佐助を使って。ということに、やっと気づいたよ!何で後ろばっか見てるのかと思った。

・それはさておき。日課を観察されていた双竜。
もうこういうことですよね

anime_2-1b

100万人のオタクが妄想したであろうネタです。ありきたりですけど、ここはやっておかないとね(笑)
スパイしていた「彼」をリーゼントにするの忘れました・・・・・。

 

【予告】
タイトルが、「失われた右目 斬り裂かれた竜の背中」ですよ!!
小十郎ーーーーーーーーーー!!!!!
やっぱり小十郎は伊達から去っちゃうのかな、一時的に。アニメ公式では、政宗様の刀が1本だけ小十郎のだったし。DVD特典が片倉君だし。出番ない・・・?
いやしかし、あれですよ。ここで政宗様のあずかり知らぬところで、ひっそりといなくなった小十郎。そして、捕らえられていたおじいさんから、実は・・・と真実を知り、残された刀を見て、秘められた小十郎の思いを知る・・・・とか、そういう展開になったら・・・・・やべぇ萌えるじゃんか!と、さっきっからずっと不毛な妄想をしています(ダメ人間)

とりあえず次回も楽しみです。
しかし、リアルタイムで見られないことが多いので、dボタン・・・・・・・・・orz

アニメ感想、ついに最終話になってしまいました。
今回も、いかに小政で妄想するかどうかを考えている、かわいそうな感想になっております。
それでは、最終回推して参る!!

 

■大所帯で安土城へ

大所帯は好きじゃねぇとか言ってる割に、
しっかり板についてる筆頭。
馬に「筆頭」って書いてる!!!伊達軍!!
もう、みんな筆頭大好きなんだね。
小十郎を始めとして、みんな筆頭ファンクラブ会員なんですね。

それよか、筆頭の掛け声に対して、
「yeah-!!」
で返すのは、伊達軍なら当然なんですが・・・・・・・・
その他の軍勢の皆様も
「yeah-!!!」
顔グラ登場の直江さんも
「yeah-!!」

 

そっか、みんなファンクラブ会員になったんだね(苦笑)
やっぱり、筆頭は愛すべき我らのアイドルってことでひとつ。

 

そしていいかんじに盛り上がったみんなの、「yeah-!」でOPへ流れます。
すげぇテンションのあがる、流れ方だ・・・!
さすが最終回!はぁはぁ。

 

■小十郎vs明智のターン

鳴神!!!!
ゲームで出てくる技とか、セリフが多くてハァハァ。
「俺がお前の火を消してやるよ」とかハァハァ。
最後にありがとう。こんなサービスセリフ。このセリフ大好きだったんだ。ハァハァ。

 

蘭丸人質!!
しかし、子どもに容赦ないからね、この主従(苦笑)
あっさりと、人質もろとも、吹っ飛ばしたぜ!小十郎・・・・

 

そして、明智の変態度がMAXになりました。
速水さん、頑張りすぎです。すばらしい。
むしろ、速水さん楽しそう。ハマりすぎです。

 

そして・・・・アレです。
やってしまった、衝撃のエロモーション!!!!

 

髪をかき上げる小十郎!!!!!!
ハァハァハァハァ!!!!!

 

これやばい。
半端ない。
挑発のモーション、好きすぎるのに、まさかアニメで・・・・!!ぎゃあ!!
しかも、「政宗様の天下取りをあの世で見物しな」
というオマケつきで、さらに萌え!!!
鼻血止まりません。よだれも止まりません。

 

ほんと、アニメありがとう。愛してる。
死ねる・・・!!!(ばたり)

 

■あ、お市と濃姫様のターン!

意外に濃姫様があっけなく・・・・(涙目)

 

■安土城到着のターン

傷口が開く筆頭。エロ!!!
しかし、馬に揺られすぎたってキミ・・・
あれほど手綱を持ちなさいと(笑)

 

そして、遅咲きのヒーローの登場を匂わすような、
船からの大砲で援護!!!アニキー!
で、派手な蒼紅のアクション!!!
1話の時とは比べ物にならないほど、綺麗!!
いやー!!!最後の数回の作画はすんばらしかったね。
綺麗!!!このクオリティで全部やってくれ・・・!2期。

 

■天守乱入のターン

市ーーーーーー!!!!!!
でも、なんか生きてそうなかんじだったよね。うん。信じてる。

 

そして、いよいよ戦いは大詰めに。
なんていうか、ここ・・・・
祭会場ですか?

サナダテの・・・・・・???

 

小政妄想フィルターかかってる人からみても、
サナダテ(ダテサナ)にしか見えなかったよ。
ということで、スーパーサナダテタイム突入です。

 

幸村を庇って飛ばされる政宗様。
傷悪化です。エロいです。とか思ってたら、信長×政宗のフラグ立ちましたーーー!!
虐げられてるところとか、萌える。ハァハァ。

・・・・っと思ったら、目!!!!!!
なんか、政宗様の目ネタやられると涙腺崩壊する人なんで、ぶあっ!でした。
目をえぐられようとも、向かい撃つ覚悟があるのは、明智戦の小十郎と一緒だね。
やっぱり、小十郎は育ての親なんだ・・とか妄想して、違う世界が開けました。萌える。

 

あと、目をえぐられそうになるときに「政宗・・・・・殿」って幸村のセリフ、
殿までに間があったから、ついに呼び捨てか!!!?と思ったら、そこは違いました。

 

 

 

そんな絶対絶命のときにタダカーツ!!!!!
ほんと泣ける!!!
忠勝のおかげで、二人は助かったようなもんだしなぁ。

幸村が忠勝の加勢に行こうとするのを、
冷静に止める筆頭がちょっと大人に見えました。
頼れる兄ってかんじでした。
ついでにいうと、手負いの兄を気遣う弟みたいでした、サナダテ。ご馳走様でした。

 

そして、なぜだか知りませんが、
幸村のハチマキで手に刀をくくりつける筆頭。

もう、サナダテサービスすぎて怖い!!
つうか、あれか。
もう握力もない程に限界なのか・・政宗様はっ・・・(ぶあっ!)

 

「俺はあと一撃が限界だ・・・最後はお前が決めろ」
みたいな政宗のセリフにきゅんきゅん!
やっぱり頼れる兄的ポジションになるんだ、幸村の前だと
(小十郎の前では甘えてると思うんだ、うん)

 

 

戦いもサナダテも最高潮に盛り上がってるときに

 

 

アニキーーーーーーー!!!!!!

オクラーーーーーーーーー!!!!!!!!

 

 

遅いよもうもう!!!!!
どんだけ交渉に時間かかってんだよーーー!!!
なんだか、2期のつなぎ的な登場でしたね。2期に激しく期待。
あとは、DVD買って、13話見ろってことか。

 

 

そしてそして、いよいよ決着の時!

 

もう・・・バサラだからという展開で凄まじい。

信長の攻撃で弾きとんだ二人は・・・・・

 

しばらく宙の上にとかね。
ぶっ飛んでてバサラだなーと思ってみてました。
すごい!としか言いようがない。

 

これで最後!!って所で
いい感じにBGMが来て滾りまくりでした!!!やばい!!!!

 

 

 

・・・・そして、終戦。
傷を負った政宗を幸村がそっと抱きかかえ・・・・
そんなラブラブな二人を祝福するかのように、
ほら貝が・・・・・・

 

 

ってクラァー!!!!

そんなの見せ付けられたら、小十郎がショックで死んじゃうやん!(笑)
いや、さすがは最終回ですね。うん。サナダテすぎた。
小政は・・・・・?ってのが、ちょっと残念だけど、
松永のときに・・それはすごかったから、いいか。うん。

 

そして、テンションがあがりっぱなしのまま、EDへ。

 

らんいつフラグが経ちました。
しかし・・・小十郎は蘭丸に何を渡したんですか?
種?野菜か・・・?野菜なのか・・・?
それか、稲とか?
うむ。なぞだ。

 

それから、佐かすフラグもきました。
この二人も好きだわー

 

そして、ライバル対決!!!おやかたさむあぁぁーーーー!謙信さまーーーー!!!
JAPですごいテンションあがる!!!!

 

で、最後はやっぱり蒼紅の対決の場面で、
バンっとロゴがっ!!!!

最後の最後まで盛り上がりまくりでした。
もうすごいシメですよね!!!!!!
こんなにテンションあがっていいんですか、夜中に。

 

 

いやいや・・・もう、これは2期に大いに期待しますよ!!!
最低半年はあるんだが・・・・頑張る!!!
1クールだったから、全体的に駆け足な展開だったけど、
いいアニメだった!!!
クオリティ高かったよね。

 

3か月間、すばらしい萌えをありがとう!ありがとうアニメ!!!!