ブドウ酒・・・もといネクターを作ろうと思い立った小十郎。
まずは、原料の栽培から始めます(そこからかよ!)

 

しかし・・・あれ?
苗は?

 

ということで、魔法には興味ありませんが、
原料を求めてマジカルタウンへ・・・

片倉_7_0045

不思議な穴からこんにちは。
なんつーか、このすばらしいまでの体育座りに爆笑した。

 

さっそく手に入れた苗を植えてみます。

片倉_7_0046

なんか、いつも野菜を植えている土だと栽培できないと気づいて、
土ごと取り替えました。
なんだよー!いってよー

片倉_7_0047

ちゃんとお手入れもします。

片倉_7_0048

夜になって、梵天丸様が大事な畑におもらしして行きました。
ここ最近は、小十郎の畑がトイレとなっています。
家の中でしないだけマシだけど、それどうよ(笑)
もしかして、肥料とか思ってるんじゃ・・・

 

片倉_7_0049

で、翌朝です。
梵天丸様のおかげか(笑)、畑は豊作でした。
ブドウとエルダーベリーの木も成長しています。

片倉_7_0050

さっそく収穫です。

片倉_7_0051

順調に収穫できたので、畑を拡大してみることにする小十郎。
これで収入アップだ!(とった作物は売っています)

 

そんな畑仕事に熱中している小十郎に来訪者が・・・

片倉_7_0052

一生懸命インターホンをならしていましたが、小十郎、今畑でとっても忙しいから!
すごい勢いで無視しました(最低)

小十郎「悪いが、政宗様以外は家には招待する気はないからな」

・・・そんなわけで、おばさんは帰っていきました。

 

畑仕事で忙しい小十郎は、サーボ君を買いました。

片倉_7_0053

家のことは任せた!
つーか、梵天丸様がもらしまくって、掃除が大変だから買ったともいう(笑)

片倉_7_0054

あーほら、もう不穏な気配が。
片足上げちゃってますよ。
放置された魔法セットの行く末やいかに・・・!?

片倉_7_0055

サーボ君に休みはないようです(笑)

 

そうこうしているうちに、ブドウ達が成長しました。

片倉_7_0056

午前中と比べると違うでしょ?
花っぽいものがついたよ。

そして午後から小十郎は蜂蜜採集をしました。

片倉_7_0057

で、熱中したあまり夜になりました(笑)
そろそろ切り上げようとしていたところ・・・・

 

 

片倉_7_0058

無法者のアライグマきちゃったーーーーーーー!!!!!

まずい、畑がブドウが!!!!!!

片倉_7_0059

っと、とりあず110番だ・・・!
じゃなくて、動物コントロールを呼びました。

 

呼んだけど、来るまでに時間がかかります。
この間に畑を荒らされちゃたまらない。植えたばっかりのブドウが心配です。

片倉_7_0060

梵天丸様も畑で待機(偶然ここにいただけです)
戦闘準備は万端ですぜ。
っと思ったら、梵天丸様はここをトイレ代わりにしているだけでした。

ちょ・・・!
ある意味荒らしてる!

なに、あれ肥料かよ!!

 

っとそうこうしているうちに、動物コントロールの方が、アライグマを回収していきました。

片倉_7_0061

畑の平穏が守られてほっと一息な小十郎。
心配で畑を見に来ました。
ついでに梵天丸様と触れ合っています。

 

 

無法者もいなくなって、小十郎は就寝。

・・・・

 

・・・・・・・

片倉_7_0062

・・・・家の中にも無法者がいるようです(真顔)

ぼぼぼぼぼぼ、梵天丸様ーーーーーーーーーーー!!!!!

片倉_7_0006

小十郎「・・・枕元にされないだけ、マシだな」

相変わらずな梵天丸様でした。
トイレのしつけが急務です。

 

 

さてさて。
翌朝です。

片倉_7_0064

ついにブドウとエルダーベリーが実をつけました!!!
毎日せっせと育てて、時にはアライグマから畑を守り、時には梵天丸様がおもらしをしたり・・・
しましたが!!!ようやく小十郎の苦労が報われたようです。

片倉_7_0065

朝ごはん中の小十郎です。
朝食を急いで済ませて、畑に向かいかます。

片倉_7_0066

小十郎がご飯を食べている間に、野菜たちも実り始めました!
すごい豊作です!!

片倉_7_0067

ホクホクしながら、収穫します。

 

そして午後。
なぜか、またブドウとエルダーベリーが実をつけました。

片倉_7_0069

嬉しい2度目の収穫です。

 

さて。まさかの2回の収穫でネクター作りができそうです。

片倉_7_0071

満を持してのネクター作りです。
作物をただ売るだけの小十郎じゃないんです。
加工して売るんです(本格的)

 

よし!やるぜ!!

片倉_7_0072

気合を入れて水着に着替えます。
まずは、軽くジャンプしてブドウを踏みます。

片倉_7_0073

いや、軽くないし!!
ちょっと助走つけすぎでしょ、これ。
この踏ん張りっぷりが、すごい。

そうか・・・!
ネクター作りも本気なんか!
本気じゃないと、高く売れないもんね。
小十郎はいつでも本気です。

片倉_7_0074

いつでも本気なんです・・・・

本気・・・・・

って思ったら、軽快なステップを始めたと思ったら、歌ってるよ、この人。
本気?本気ですか?

片倉_7_0075

っえぇぇぇぇえええええええええええええーーーーー!!!!!?

小十郎・・・お前は・・・

なんか踊りだした!

ネクターを作るのには、踊りと歌も必要なんです(どーん)

 

こうして・・・歌って踊りながら、ネクターはできあがりました。
本気の男・小十郎が原料から作ったネクターは、売れるのでしょうか??

片倉_7_0076

ネクターの相場が分からないけど、かなり喜んでいるようです。
瓶詰めと比べると、10倍くらいするんだけど。
さすが小十郎の作ったネクターだけはありますね。

 

・・・・気をよくした小十郎は、今度は糸つむぎをします。内職もするよ!
農業だけじゃ食っていけないからね!

片倉_7_0078

さて、これから・・・って時に。
むしろ夜も遅い時間に(8時すぎてました)
インターホンがなります。

小十郎「こんな時間になんだ?非常識な野郎だぜ。まー、政宗様以外には居留守だけどな。」

なんて思っていました。小十郎。

 

 

・・・・・・

 

片倉_7_0077

まままままままっ、政宗様ーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!?

 

居留守とかしようとしてんじゃない!
早く玄関へ向かうんだ!もてなせ!!
と、超焦りまくる、pimoと小十郎。
まさかこんな夜に来るなんて思わないよね。

片倉_7_0079

心の準備とかそういうの全くなしに、いきなり二人は出会いました。
むしろ、政宗様から小十郎の家に来てくれるという、超積極的な展開で。
なんか、もう興奮しますね。
予想外の展開にハァハァです。

片倉_7_0080

とりあえず、家にあったスイカでもてなします。
これしかなくてごめん!な小十郎の家です。

小十郎「政宗様、うちの畑で取れたスイカです」

 

一緒にテレビをみていい雰囲気になりました。
ちょっとここで、積極的アプローチを試みる。
いきなりで拒否されやしないかヒヤヒヤしつつ、見守ります。

片倉_7_0081

おおおおおお!!!!!

なんかいい感じです!!!

こうして甘い空気の中でお別れします。
なんつーか、夜も遅い時間に来るからさ、もう2時近くなってました(笑)
さすがにもう帰してあげないとね(笑)

片倉_7_0082

なんか政宗様も時間を気にしてるっぽい。
つーかだったら、もっと早い時間に来てよ(笑)

片倉_7_0083

またお会いしましょうといって政宗様は帰っていきました。

そんな、またいつかなんて言わないで、すぐにでも会いましょう!
というわけで、次回は初・デートの模様をお届け予定です。
二人の恋は・・・・!?

Comments are closed.

Post Navigation