前回のあらすじ。

政宗様を家に招待したい小十郎。しかし、質素な家すぎて、呼ぶ勇気がなかった。
そこに、成実が現れ、「将棋は恋愛のマストアイテムだ!」と言い残して、去っていったのであった・・・。

 

成実からのアドバイスで、ついに政宗様を招待することにしました。
そんな決意の朝に畑が、何者かに荒らされていました。

片倉_7_0161

小十郎ショック!ですが、とりあえず、決意が揺るがぬうちに政宗様をお呼びします。

 

 

そういうわけで、政宗様はノリノリなお返事をくれました。
すぐに来てくれるそうです。

 

そして来た!

片倉_7_0162

しかも手土産持ってるぅぅーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

わーーーー!かわいい!かわいい!!

 

あと、何で玄関にサーボ君があるって?
サーボ君の置き場に困っていて、いっそ売ろうと思ったけど、サーボくん起動中で売れず・・・
置き場が玄関前しかありませんでした。
とりあえず無視しておいてください。

片倉_7_0163

さっそく受け取ります。

政宗「小十郎、今日は呼んでくれてthanks!これお礼だ。」

小十郎「政宗様ッ・・・・!」
(小十郎は感動で前が見えません)

片倉_7_0164

その頃のサーボ君と梵天丸様。
梵天丸様は、政宗様に敵意をむき出しにしています。
玄関前で吠えまくっています。

片倉_7_0165

小十郎がテーブルにおみやげを置くと、
持ってきた本人がいきなり食べている件について。

これって、小十郎にあげたんじゃ・・・・(笑)

片倉_7_0166

せっかくなので、二人でむしゃむしゃ。
あれだよね・・!二人で食べるために持ってきてくれたんだよね!(言い聞かせ)

片倉_7_0167

なんだか知らないがいきなり下がる好感度。
もしや・・・さっきのおみやげの件で喧嘩してるんじゃ・・・・

小十郎「政宗様、あれは小十郎にくださったのではなかったのですか!?」

政宗「うっせーな。小せぇことにこだわってんじゃねーよ!」

 

なんだか政宗様は腹ペコのようです。
とりあえず、食事を作るには時間がかかるので、スイカで我慢していてもらいます。

片倉_7_0168

軽く腹ごなしです。

食べ終わると・・・・食器そのままな政宗様。

片倉_7_0169

小十郎が二人分片付けています・・・!
さすがオカンです。

 

ちょっと腹ごなしして、
天気もいいからお外でピクニック・・・・と小十郎は思いました。

片倉_7_0170

準備をして、政宗様をお呼びしようとしましたが・・・・・

 

・・・

・・・・・・

片倉_7_0171

一人で将棋で遊んでるーーーーーーーーーーーー!!!!!!?

 

政宗様は大層これが気に入ってしまったようで、一人でひたすら遊んでいます。
取り付く島もないので、とりあえず小十郎は放っておいたら、風呂に入ってしまいました。

片倉_7_0172

小十郎「成実め・・・適当なことぬかしやがって。やっぱりダメじゃねーか。」

一人将棋遊びに耽る政宗様によって、おいてけぼりな小十郎。

 

風呂から出てもまだ将棋で遊んでいる政宗様。
待っててもしょうがないので、一緒に遊んでみることにします。

片倉_7_0173

なんか、世間話をしながら、仲良く遊んでくれました。
おおおっ!いい雰囲気になってきた!!

片倉_7_0174

将棋は小十郎が負けたぽいです。
政宗様にすげーからかわれました。
あれ・・・?小十郎の方がスキルあったのにな?

 

一勝負終わり、どうしようかなーと思っていると、
政宗様が近づいてきて・・・・・

片倉_7_0175

 

片倉_7_0176

うっほほほほおおおおーーーーーーーーーーー!!!

 

これはッ!!これはッ!!!

片倉_7_0177

嬉しいので別角度から。
なんつーか、隣の布団が生々しい気がしますね・・・。
大丈夫!今日はベッドインする予定はないから!(苦笑)

片倉_7_0178

ともあれ、政宗様の熱いチッスで小十郎腰砕け(笑)
政宗様の乙女ポーズも可愛らしいです。

つうか!!!

祝!初 キ ス ではありませんか!!!

しかも政宗様からなんて!!
恐れ多いわ!小十郎!

片倉_7_0179

好感度もダダ上がりです。

 

このあともなぜだか知りませんが、政宗様のチッスの嵐が続きます。

片倉_7_0180

政宗様からキスを迫られます。

片倉_7_0181

ほら!ほら!
信じられないくらいラブラブです。

片倉_7_0182

情熱的なキスです。
効果音すげぇ・・・・!!!!

 

というよりも将棋すげぇ・・・・!
将棋してから、なんだか政宗様が甘えてる!!
なんじゃこれ・・・・!!?

と思った小十郎でしたが、ふと成実の言葉を思い出しました・・・

小十郎「そうか、将棋は”ますとあいてむ”って言ってたもんな。成実にしては、やるじゃねぇか。」

 

イチャイチャタイムは続きます。

片倉_7_0183

そこへ、来客が。
いやしかし。ここは無視でしょ!
こんなタイミングで来るほうがわるい!(最低)

 

オバサンの観察をしていたら、双竜はキッチンへ移動していたようです。

片倉_7_0184

まだイチャイチャしてる(笑)

 

さっきから、政宗様からばっかりなので、
ここは・・・!と思い、小十郎もキスを迫ります。

片倉_7_0185

えーーーーーーーーーー!!!!!!!?(ガビーン!)

片倉_7_0186

自分でしておいて、こっちからは嫌なのかよ!
どんだけだよ!!

 

なんだか気分を損ねた政宗様は、自分で持ってきたおみやげを食べ始めました。

片倉_7_0188

そして・・・・

片倉_7_0189

全 部 な く な り ま し た

ええええええ!!!
小十郎、まだ1つしか食べてないのに(笑)
ば、ばかな・・・・!

 

片倉_7_0190

そのあとで、ケーキも食べています。
食い気すごいんですけど(笑)

 

それでも、小十郎は許してあげます。
そっとやさしく抱きしめて・・・・

片倉_7_0191

唇を重ねました・・・!

ました!!!

いよぉぉぉぉし!!!
初めて拒否されませんでした、小十郎。

片倉_7_0192

すっかり恋に落ちた二人です。

将棋の威力は半端じゃありません。

片倉_7_0193

しかし、気づけば夜中もいいところ。
夜道は危ないですから、ここでお別れします。

小十郎「名残惜しいですが、あまり遅くなっては御身が心配です。」

政宗「OK。楽しかったぜ、小十郎。」

片倉_7_0194

こうして政宗様は岐路につきました。
心配していた家デートでしたが、こうして無事に終わり・・・・
一層二人の愛は深まりました。オメデトウ!!!

Comments are closed.

Post Navigation