白石に行ってきました!3回目・・・・?(笑)

pimo、思い立って白石へ行く~愛の暴走~
とでもサブタイ打つべき今回!
東北地方に立ち寄る用事の合間に日帰りで行くという無茶なスケジュールで推して参りました!

あれです。ウワサのバスがどうしても見たかったというわけです。
本当に白石の街をあのバスは走っているのだろうか・・・・?見たい!否、乗りたい!

ということで、早朝の新幹線に乗り込み、まずは福島で下車。
白石の他にも、福島北部のゆかりの地を巡ろうかという計画でした。
二本松とかそのあたりをまずは・・・!というわけで、郡山行きの電車に飛び乗ったつもりでした・・・・・・・・が!!

目の前には「郡山」って書いてある電車が発車しているではありませんか!
じゃあ、この電車は何って話ですよ。
快速・仙台行きじゃねぇかよッ!!!(←郡山と逆方面)

いくら筆頭大好きっ子だからって、無意識のうちに・・・・・・!!!
お前はそんなに仙台に行きたかったのかよ・・・・←今回は日帰りってことで距離的にも無理だったので断念。

仕方ないので一度降りて隣のホームへ・・・・・ってあと1時間電車来ないのぉぉぉぉぉ?
まじか。乗り遅れたよ。
もう計画とかどうでもよくなってきた、pimo。もう、このまま白石行っちゃえ!ってなわけで、さっきの快速仙台行きに乗り込み、一気に白石へ。

今回の旅行、この段階で計画性とかそういうのが一切なくなりました。オタクは本能のままノープランで参ります(笑)

そんなわけで白石到着です。

これは、去年行ったときに撮ったものです。今回は天気が悪くて写真をあまり撮りませんでした。
駅前はこんな様子です。

さて、白石は激しい雨です。
予定では傑山寺や片倉家御廟所に行こうと思っていたのですが、歩いて行くのはとても無理です。タクシーを使うのも勿体ないので諦めました。

じゃあ、かわりにどこへ行こうかと悩んだ末、そうだ図書館行こう!片倉代々記を読んでこよう、ということに。
しかしだ・・・・!図書館はどこですかという疑問が当然湧いてくるわけで。さすがノープラン!

さっそく駅前の交番にお世話になり、図書館までの道筋と地図を頂きました。丁寧に教えて頂きありがとうございました。朝からサーセン。

図書館は郷土資料室みたいな部屋があって、こじゅまさを知るには打って付けの素晴らしい部屋があります。何だかんだで2時間くらい籠もってました(いすぎ)普通の図書館にはないような本がいっぱいで、ついつい、いろいろ読んでいました。痒いところに手が届くようなラインナップで、大変お勉強になりました。

どうでもいい情報なんですが、史実の小十郎も外伝の小十郎と同じくメタボだったみたいですね。お前やっぱり・・・・・あの輪郭は(@外伝OP)・・・そうだったのか!!?
太りすぎたのを心配したムネ様が、小十郎のために軽めの甲冑を作らせたとか書いてあって、吹いたよ。どんだけだったんだ、小十郎・・・・。

なんか亡くなった原因もそれみたいでしたよ。メタボ→高血圧→脳梗塞or脳卒中というわけで、戦国時代でも現代でもメタボは恐ろしい!
あと普通に病床の小十郎に宛てた政宗様の手紙に涙しました。すごいこじゅの事を思ってるんだなぁと思いました。やばいわ、あれは。

図書館で密な時間を過ごし、今度は白石城へ。

雨のせいもあり、桜が散ってしまっていて残念。
桜の名所としても有名らしいですよ。せめて先週に行きたかったな。綺麗だっただろうな・・・。

さてさて。雨は激しさを増すばかり・・・。
観光客はおろか、ガイドの人すらいません(ガイドの人がいる詰め所も閉まっている)
詰め所の隣の売店も閉まっている・・・・!
城の前には私だけがぽつんと・・・・・・・寂しい!

雨が激しいので、城のまわりを簡単にまわって、城の手前にあった売店へ。
こじゅうろうくんの缶バッチを買ったよ!


↑の車がかわいかったので、パチリ。
いいなぁ・・・乗りたいなぁ。

ここで、そうだバス!!
と本来の目的を思い出す(笑)

そろそろ駅前にバスが来て、終点の城下公園に来るようなので、駅前から城下公園に戻ろうと思い、駅前へ。歩ける距離なんですが、しかもバスで2分なんですが、せっかくなので。今日のバスのコースが私の目的地と離れているので、そんなに長い時間乗れないのでいいかなーというわけで。

で、駅前到着。眼前を颯爽と走るバスは・・・・・

キターーーーーーーーーーーー!!!!
こじゅバス、キターーーーーーーー!!!!!!

本当に走ってるんですねー!すごいや、すごいよ!白石市!(笑)
なんかいろいろ感動した。普通に市民の方々が乗ってるし。とけ込んでるよ・・・・!

そんなわけで、写真撮影に没頭していたら、ここで悲劇が。
まさかの・・・・・バスに置いて行かれた!!!!
という事態勃発。pimo、硬直。

ちょ・・・・・・!!ま・・・・・
待たんか、そこの小十郎ッ!!!!!

バスはほぼ終点だし、次の停留所までバス2分だし、歩いていけるし・・・普通は乗らないと思うので。まさか私が乗ろうとしてるなんて思わなかったんだろうな、運転手さん。
降りてるお客さんを待っている間に写真撮りまくってたから、乗る意志がないように思えたんだろうな(笑)

虚しく私の前を通り過ぎるバス・・・・(笑)
こじゅと筆頭をお見送りしておきました。
末永くお幸せに!(?)

次のバスまでがかなりあったし、そんなに待てないので(また図書館に行けばよかったのかも;笑)潔く乗るのは諦めました。乗れても3区間くらいだし。
さて・・・・・次はどうしようかと。
本来の目的地であった二本松に戻ることも考えましたが、白石から一旦福島に戻って乗り換えなければいけないんですよ。で、福島でまた待ちぼうけを食らうのはごめんだしな・・・・・・と思考を巡らせていたら、目の前には仙台行きの電車が!

もう・・・・・・仙台行ってしまえ!!!!

ってなわけで、仙台へ行くことにしました。
思いつきって恐ろしい。
ちなみに帰りのことは全く考えていません。
特急券は福島からしかないので、仙台から戻らなくてはいけないのですが、結構な距離だという。
どうにかなるよ!という楽観的な思考により、一気に仙台へ。
もう本当に計画って何だったんだろうね。

そういうわけで、仙台市博物館に行ってきました。
どうしても春の展示が見たかったんだ!!
あとは適当におみやげを買ってタイムオーバーとなりました。仙台-福島間を在来線で行かねばならなかったので。ちなみに81分かかります。各停で。無計画の代償です。
噂には聞いていたけど、駅前の政宗像がなくなっていてショックでした。寂しいわー。

そんなわけで無計画な日帰りの旅は幕を閉じました。
天気が悪くて写真が少ないのが悔やまれます・・・・・。最後に私が仙台と白石で、これまた無計画に買いあさったおみやげを紹介したいと思います。

伊達政宗麦酒に、小十郎キタ!!!!!!
今までなかったんですよ。思わず購入してしまった一品。しかも箱買い。
やつうさんに見せてあげたら、すごい興奮してました。今度一緒に飲む約束をしました。

小十郎の日本酒まで売ってた!!!!
ので即購入(笑)
景綱囃子だなんて、もう迷うことなく買うに決まってるでしょうが!!
この見事なまでの買いっぷりに、お店の人に「ジュースもあちらにあります」とバサラ缶(何で売ってるの!ここで!!?)まで勧められる有様(笑)

ば・・・・・・・バレてる!!!!?オタクだって・・・・・!!!?(笑)
↑の話を友人にしたら笑われました。

甲冑ペーパクラフトもうっかり購入。
作って飾るんだい!悪いかっ!(笑)
家臣団のマウスパッドも。それから、新発売の小十郎饅頭。

キティ宗様のシャープペンシルに、噂のこじゅうろうくん缶バッチ。

そして・・・・まりもっこりな筆頭です(笑)

・・・・・爆笑!!!!!

小十郎バーションも欲しいところです。まりもっこじゅうろうとかどうですか?白石市のおみやげやさん。

酷使させすぎたなれの果てです。
雨+酒(ビール3本に日本酒1本)というのが祟って、亀裂が・・・・・!
ごめん、白石城の紙袋・・・!

唯一の食事・・・・・・(笑)
観光に忙しくて、気づいたら何も食べていなかった。
夕飯の「仙臺まるごと弁當」
美味でした。

ということで楽しかったです!
今度は計画性をもって(笑)行きたいと思います!

Comments are closed.

Post Navigation