今回は早朝の前田家からお送り致します。

前田_20_0041

朝からノーム作りに励んでいた利家ですが、
作りすぎて出口が塞がっています(笑)

ちょ・・・・!バカすぎるよ!!!

出られなくなって、困っていたので、どかしてあげました(笑)

前田_20_0042

やっと出てきて、まつとイチャイチャ。

前田_20_0043

そして両思い!!
なんか早くね?
小十郎の苦労って・・・・・・(笑)
前田夫婦はどこの世界でもラブラブなようです。

前田_20_0044

せっかくなので、出口を塞いでいたノームをプレゼントします。

前田_20_0045

こんな木彫りの人形を・・・・と思いましたが、
そこはラブラブ夫妻。
めっさ喜んでいます!

まつ「これを犬千代様が・・・。嬉しゅうございます」

とか言ってるに違いないね。

前田_20_0046

ちなみに一緒に寝てくれるようになりました!
最初は友好関係が低いので、いくら脳内設定ではラブラブ夫妻でも、
だめなものは、だめなんですが・・・・・。
意外にアッサリ受け入れてくれたようです。
信長と濃姫は苦労したもんです・・・・。

 

 

 

前田_20_0047

そして翌朝。
目覚めのキスです(笑)

前田_20_0049

まーそんなわけで、居場所がなくなる慶次(笑)
ダウンタウンへ遊びに出かけます。
もちろん、恋の揉め事をおさめに(笑)

つうことで、渦中のあの人へお電話。

前田_20_0056

その頃の利家とまつ。

前田_20_0057

一切の自重なくイチャイチャしていたので、
慶次はそのままそっと家を出ました(家出少年みたいだな!;笑)

つうか、小十郎と政宗って、どうしてこんなに簡単にイチャイチャしてくれないんだろう・・・・・(笑)

 

 

さて。

前田_20_0058

渦中のあの方を呼びました@ダウンタウン

前田_20_0050

まずは、打ち解けるために世間話から。
恋の話を根掘り葉掘り聞きだしたいのは、山々ですが
ここは空気を読みます。

 

前田_20_0059

・・・・・・あら??

嫌がってる??

前田_20_0060

やっぱり空気よめてねぇーーーー(笑)

思いっきり嫌がれました。
何をしようかとしたというと、もののはずみで抱きつこうとしたんです(おい)

お触りは禁止です!(笑)

 

つうかさ・・・・政宗様は、触られるの嫌いだよね。
他の人だと、結構いきなり触っても怒られないんですけど・・・。

 慶次「片倉さんが苦労するのが分かってきた・・・」

 

まぁ、立ち話は何なのでお食事に。

前田_20_0061

さっきはご無礼仕ったので、
お詫びに賛美するコマンドを押してみます。
褒めて、政宗様に自信を持って頂くという作戦です。

慶次「大丈夫。独眼竜の魅力に片倉さんだって落ちるって!」

 

・・・・・・・

前田_20_0062

・・・・・・・・・ちょっとォォォォォ!!!!!!!

お前が落ちるなァァァァァァーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

 

慶次・・・・お前、ここまで空気よめなかった子なの。
これじゃ、三角関係ktkrじゃないですか!
いや、まだ慶次の片思いだけども。

 

いかんいかん!
ということで、フッツィーでもしてみたら・・・
いきなり足踏むなよ!って怒られることを期待して、やってみます。

前田_20_0063

あれ・・・・楽しそう??

 

・・・・・

前田_20_0064

つうか、

ええええええええええええーーーーーーーーーー!!!!?

 

政宗様・・・・政宗様・・・・

小十郎、ショックで死んじゃうから!

 

さっき、三角関係でも慶次の片思いだから、まーいいやと思っていたんですが、
まーいいやの騒ぎでは済まないと思うんだけど!!!
つうかフッツィーだけで両思いになるという・・・・・
小十郎涙目ですよ!

 

小十郎の苦労は・・・苦労は・・・・。
というよりか、やっぱり筆頭は魔性の男だね。

前田_20_0065

そんな現場を目撃してしまった、成実。

 

このままでは、小政的にまずいというわけで、
ウザく迫って嫌われようと思う慶次であった・・・
じゃないと命の保証はないからね!(笑)

前田_20_0066

派手に抱きついて嫌われてみるぜ!

ということで、身を捨てる慶次(笑)

 

・・・・・

前田_20_0067

あれーーーーーーーーー!!!!!!!?

ちょっとーーーーーーーー!!!!!!!

慶次、本気で自重して(笑)

小十郎、これやれるようになるまで、苦労してたのに・・・

 

慶次の作戦が華麗に失敗してしまったので、
キスを迫れば、いくら流されやすい筆頭でも、そこは拒否するだろうと思い・・・・

キスをするコマンドを押してみました。
玉砕上等!です。

が!!!!

前田_20_0068

嘘ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!?

 

本気で、小十郎が泣くから!
これいかん!!
三角関係どころか、慶次優勢じゃん!
揉め事解決どころか、悪化するから!!

 

いや、まさかと思って、もう一回やってみました。

前田_20_0069

よかったーー

まだ、小政だ(笑)

 

つうわけで、なんとか政宗様のお心を小十郎の方に向けなおして・・・

前田_20_0070

食後に地雷を踏む慶次です。

前田_20_0071

デリカシーがないんだから!慶次ってば!

いやしかし。これで何とか元どおりに?(小政的に)
慶次・・・・今日、何しに来たんだよ!

前田_20_0072

馴れ馴れしくしたら、もっと嫌われてしまいました・・・・・。
つうか、触られるのほんとに嫌いなようですな、政宗様。
さっきのアレはよくて、これはダメとか、ほんと天邪鬼すぎて扱いが難しいと、
慶次も痛感しました・・・・・

前田_20_0073

慶次「片倉さん・・・オレ・・・・頑張れとしか言いようがないよ。」

 

こうして・・・・・
何も解決しないまま、お別れしました(え!)

前田_20_0074

慶次「片倉さん・・・・ごめん。オレには無理だわ。難しすぎる、扱いが。」

 

むしろ、慶次の介入で双竜の関係が、微妙な三角関係になった気がしないでもないが。
して、結局小十郎に丸投げにする結果に落ち着いたんですが、
どうする小十郎!?
そして、慶次が役立たずで終わりましたとさ・・・・。
いや、役立たずというよりか、双竜の仲を難しくしてくれちゃったような・・・・(禁句)
もう・・・慶次、今日何しに来たんだろう・・・(笑)

次回は、慶次に慰めてもらって、ディスコで吹っ切れた小十郎の奮闘の模様をお届けしたいと思います!

Comments are closed.

Post Navigation