前回までのあらあすじ。

 

成実と遊んでいた政宗様は、寂しそうにたたずむ小十郎を見つけ、
いてもたってもいられなくなって、クリスマスでの一件について仲直りをしました。

せっかくうまくいきそうだったのに、小十郎をお持ち帰りとかバカな事を考えたがために、
状況はさらに悪化しました(笑)

クリスマスに小政は破局なのか・・・?

 

片倉_7_0200

自宅にて一人朝食を食べる小十郎です。
クリスマスの件は、自分が大人気なかったのは確か。
自分もちゃんと謝るべきでしたが、政宗様のお持ち帰り未遂事件でついカッとなって叱り付けてしまいました。
そして、きちんと謝るタイミングを逃してしまいました。

でも、やっぱり自分には政宗様しかいないわけで・・・。どうしたらと思い悩みます。

 

とりあえず、なにかお詫びにプレゼントのお返しをしようと、街へ来ました。

片倉_7_0201

小十郎「後でお渡ししよう・・・」

サクサクっと買い物終了・・・
特にやることもなく、でも何かして気を晴らしたいような小十郎は・・・

片倉_7_0202

アイスを買いました。
なんか食に走りたい気分なのでした。

・・・っと、そこに成実が通りすがりました!

片倉_7_0203

ちょうどいい、ウサ晴らしに付き合ってもらおうと、アイスそっちのけで声をかけます。

小十郎「成実じゃねぇか。ちょうどよかった。ちょっと付き合え」

成実「え?小十郎、どうしたの?(何かやな予感がするんだけど・・・)」

片倉_7_0206

有無を言わさぬ態度で、とりあえずお食事に誘います。

成実「これ、断るって選択肢ねぇよな・・・・」

成実、ご愁傷様です。

 

あれ・・・・あそこにいらっしゃるのは・・・・

片倉_7_0207

政宗様ーーーーーー!!!!!

 

普通に横を素通りだよ(笑)

もしかして・・・やっぱり叱り付けたことを根に持って・・・

 

そんな政宗様ですが、その後さっさとレストランでオバサンとお食事してました。

片倉_7_0209

 

そんな場面を目撃した小十郎と成実。
成実がおなか減ったと訴えるので、こっちもお食事タイムにすることにしました。
そして・・・・案内された席が・・・・

片倉_7_0210

めちゃめちゃ隣ーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

成実「なにこの板ばさみ・・・・。オレどうしたら・・・・」

成実がげんなりしています。
この位置での耐久レース・・・成実も気が気じゃありません。
小十郎と二人で食事なんて場面、政宗様に見られただけでも大変だというのに。
これからの事を想像して、成実は身震いしました(笑)
なんていうか、前回に引き続き、受難続きです。

 

さてさて。

片倉_7_0211

二人の話はパーリィのようです。

片倉_7_0212

やっぱり、ダンサーに嫉妬して殴った小十郎が悪いといいたいのでしょうか。
マイナス評価です。

 

・・・食事終了後、出かけにトイレに行っていなかった小十郎はトイレにダッシュ(笑)

片倉_7_0213

そしてトイレで鉢合わせ。

成実「うわ~オレ・・・もう消え入りたい・・・」

この板ばさみ、心臓に悪いどころか命の危機でもあります。
もう頼むから帰らせてくれ・・・・!
そんな成実の心の叫びが聞こえてきそうです。

片倉_7_0214

小十郎「悪いな・・・成実。政宗様のことが心配だから、今日はここで・・・」

成実「あー、はいはい。分かってるから、早く行ってあげなって。じゃないとオレの命が・・・」

 

さすがに今回の途中でお別れのパターンは、恐竜が絶滅するほどとか、酷評はされませんでした(笑)
やっぱり板ばさみから解放されたかったんだね。
お疲れです。お気の毒様です、成実・・・・。

片倉_7_0215

そして、政宗様にお声をかけます。

小十郎「政宗様、こんなところでお会いするなんて、奇遇ですな。」

政宗「お・・・おう小十郎。この前は悪かったな。」

片倉_7_0216

先日のお詫びにと、今度は小十郎からのお誘いです。
嬉しさのあまり、すっかりメロウな雰囲気になります。
トイレですけど・・・・!(笑)

佐助「旦那達・・・・ここがどこだか分かってる?」

佐助も呆れ顔です。

 

片倉_7_0217

仲良くダンシング。

ここは、小十郎がリードしないといけない場面なので、
(殴ったり、怒って途中で帰ったりした男です)
政宗様を気遣います。

片倉_7_0218

何がしたいかたずねた所、

ごはんが食べたいと・・・・・

 

おまっ・・・・!さっき隣でめっさ食ってただろうがーーーーーーーーーーー!!!!!!!

と思わずにはいられません。
食いしん坊です、ウチの筆頭。

片倉_7_0219

自分はさっき食べておなか一杯ですが、あえてお食事に誘います。
だってそうでもしないと、隣の女が政宗様にしきりに話したがってるんですもの!

政宗様は俺のだーーーーーーーー!!!!

ということで。満腹なんてなんぼのもんです。気合で食べます。

片倉_7_0220

そんなわけで再びレストランです。
くしくもこの席・・・・さっきも小十郎、同じところにいました(笑)

お食事がくるまでは、しばし語らいます・・・

片倉_7_0221

が・・・・やっぱり、政宗様は根に持っているようです。

片倉_7_0223

めさめさ怒られてる・・・・!

政宗「元はといえば、お前がオレを殴ったのが悪いんだぞ!あれくらいで手を上げるなんて見損なった!」

小十郎「政宗様・・・・それは小十郎が悪うございました。ただ・・・先日のアレはないでしょう。」

片倉_7_0224

しかも、口うるさいオバハンの監視下の元・・・です。
いちゃいちゃできない!全く!

 

何も打開できずに食事終了です。
しかし諦めるには・・・まだ・・・・!

しかも食事後になぜか見詰め合う二人。

片倉_7_0225

それなので今だ!と、さっき買ったプレゼントを渡します。

小十郎「政宗様・・・やはり小十郎が悪うございました。これはせめてもの気持ちです。
ですから、機嫌を直して頂けませんか?」

片倉_7_0226

政宗「小十郎・・・・!!」

思わずウットリしてしまう政宗様。
すごくいい雰囲気です。
ここでヤらねばダメだ!ということで、この流れに乗じるのだ!!

つうことで、

片倉_7_0227

ちょっと強引に唇を奪いました・・・!ました!

片倉_7_0229

反応はよさげです。
ちょっと大胆な小十郎もcoolだぜって言ってくれたよね。

 

 

その後の二人は、とってもいい雰囲気になりました。
放っておくと、勝手にイチャコラしている始末です。

片倉_7_0233

こんなかんじで、人目もはばからずイチャイチャしていたのですが・・・・

 

どこからともなくアニキが現れてですね・・・・

片倉_7_0234

バチコーン!!!

 

思いっきり殴られました。
喧嘩になりました(笑)

たぶん、この前政宗様と意気投合しちゃったから、嫉妬されたんだろうな・・・
シムの世界はみんな嫉妬が激しいです。極端なのです。

 

二人が喧嘩している間の政宗様。

片倉_7_0235

避難中です。
オイ!!!!

そして、喧嘩から解放された小十郎は、政宗様の元に歩み寄りまして、

片倉_7_0236

またまた政宗様にキスしてました。

そんな・・・・!いくら仲直りに必死だからって、アニキ目の前で神経逆撫でするようなことを・・・!

片倉_7_0237

ほーら、言わんこっちゃない(笑)

また殴られました。本日二度目です。

 

そして、小十郎はその場を立ち去ってしまいました・・・・。
負けた・・・?負けたの?

片倉_7_0238

これがチャンスとばかりに、政宗様に話しかけるアニキです。
おいおいおいおい!!小十郎、そこは男を見せないといかんでしょ!!

 

・・・・そんな時に、小十郎、まさかの敵前逃亡です。
次は男を見せてくれるのでしょうか・・・・!?

Comments are closed.

Post Navigation