jya2

2月20-21と仙台旅行を友人としてきました。なんと女8人の団体旅行でした。
仙台で温泉と牛タンパーリィしようぜ!ってメールしたら、みんなOKで、こんな人数になった・・・。恐るべし参加率(笑)
オーソドックスな仙台観光だったので、特筆するべき内容はあまりないのですが、
おふざけで作ったパンフが好評だったので、ちょっと載せてみます。ついでにちょこっと写真も。

 今回一緒に旅行に行ったのは、ゲームの中で政宗がパーリィしているくらいのことしか知らない友人が主だったので、小政という先入観を埋め込もうと・・・
いや、言葉を変えよう。

小政にはめようと思って、そんな旅行ガイドを作りました。
いかに小政が萌えるのかを、随所で熱く語っている所が売りです(笑)つーか、ウザいパンフともいう。

そんなかんじのおふざけパンフの一部です。
画像をクリックすると、別窓で拡大表示されます。

 

jya-pan1

jya-pan2

jya-pan3

jya-pan4

 

<初日:白石観光>

仙台にしょっちゅう行ってるという理由が主で、今回の旅行の幹事になったpimo(笑)
ホテルの手配に始まり、いろいろと取り仕切ったので、腐った仙台観光大使の称号をいただきました(笑)
つーか最近のる◎ぶの小十郎プッシュっぷりがすごいね。一緒に立ち読みしてた友人と驚いたです。見たい!というわけで、小十郎プラザを拝むのが目的の一つになりました。

DSCF0010

さっそく目的完遂★

【珍場面】
みんなで撮影大会をしていたところ、友人の一人が、「政宗の前にいる人って誰?」と一言。
他の全員、3秒くらい固まりました。

「おまっ、その小十郎を見に白石まで来たんだろうがーーーーーー!!!!」

と、おそらく全員が3秒の間に心の突っ込みをしていたに違いない(笑)
そのあとで、真田主従好きな友人Oによる、小十郎講座が開講されておりました。
いやいや、みんな知ってるから小十郎プラザ行きたい!って言ってたかと思ったら、小十郎知らなかったのね・・・。

 

DSCF0011

雪の白石城。
この日は、お昼過ぎから、ちらちら雪が舞っていました。
そんな天気で、あまり観光客もいなかったので、櫓も貸切状態でした。
おじさんに強引に羽織をきせられて(小十郎誰の友人が)記念撮影大会をしていました。
なかなかに白石を満喫した一行でした。

DSCF0008

でっかいこじゅうろうくん。
このユルっぷりにハマった友人(ジャニーズ好き)は、城でこじゅうろうくんグッズをいっぱい買っていました(笑)

 

白石をあとにして、ホテルへとやってきました。

DSCF0026

ホテルのお迎えを待ってる間に、なんかみつけた。
ユルキャラにすっかり弱くなった一行は、寒い寒い言いながら、写真撮ってました。

DSCF0027

ホテルのお庭。

DSCF0029

夕飯。
個室の宴会場を貸しきってのどんちゃん騒ぎでした(笑)
至れり尽くせりでした。申し訳ないくらいのサービスのよさでビックリ。

温泉入ったり、エステしたりしてました。翌日がフェスなので、勝負の日!とかいって、バラのエステしてきました(笑)

 

<2日目:仙台観光>

DSCF0053

まずは、瑞鳳殿へ。

DSCF0045

仙台は、割と観光客でごった返していて、ゆっくり写真が取れなかった・・・。残念。

 

 

DSCF0054

続いて、青葉城へ!
お約束ですが、ここで集合写真とか撮ってきました!

DSCF0055

天気がよくて、景色がすごかったです。太平洋も見えました!
みんなで出かける日に、天気に恵まれてよかった。

 

・・・っと、ここで私がタイムオーバーになり、
青葉城からまさかのフェスに向かいました・・・・・(笑)

友人を途中でおいていくという暴挙に出ました、幹事(最低です)
そんな罪滅ぼしのために、私が抜けた後も困らないように、ガイドを作ろうと思ってパンフを作ってみたのですが・・・・
作っているうちに目的誤ってるようなかんじになりました。

残された友人も、無事に観光して帰れたみたいなんだけど、いや・・・ほんと申し訳ないことした。
なんで、前々から決まっていた旅行に、フェス被ってるのだ・・・・・。

でも、友人も楽しんでくれたようで、何よりです。
もう小十郎のこと指差して、誰?って言わせないぜ(笑)
私ともう一人の友人以外は、初仙台だったのですが、仙台も白石も気に入ってくれたみたいで、
また行きたいと言ってくれているので、私の目的は完遂された・・・のかな?小政いいよね!!

 

DSCF0061

パンフのうしろは、スタンプ台帳代わりです。いろいろ集めてきました!
本当は、そういうつもりで作ったんじゃないんだけど、(写真を貼ろうと思っていた)
意外にグッジョブだったと褒められた。
観光ガイドのおじさんたちにも、「いいのを持ってるな!」と褒められました(笑)

Comments are closed.

Post Navigation