※政宗様が自由人すぎます。小政以外はダメよ!という人は、見ないほうが・・・・。ダテサナでもサナダテでも何でもOKの猛者のみどうぞです。

 

【前回までのあらすじ】

ハムスター(おやかたさま)を飼い始めた幸村。
さっそく、佐助を振り回しまくって、自慢大会をしていたよ!

 

真田_9_0062

朝一番に、まずおやかたさまにご挨拶?
朝ごはんをあげているところです。

 

そして・・・・

真田_9_0063

幸村「今日は、政宗殿に見せるでござる!!」

政宗様に朝から電話です。
そうしたら、意外な答えが返ってきました。

 

「暇している人が何人かいますが、連れて行ってもいいですか?」

 

・・・・・これ、よくあるデート失敗パターンですが、まぁ今回は、おやかたさまをお披露目するんですから、
多いほうが都合がいいってもんです!
なので、もちろんOKしました。

 

どうせ連れてくるのアレでしょ?

family1_face でしょ?

それ以外考えられないよね。
まぁ、政宗様の次は、小十郎くらいに思っていたので、ホント都合がいいね。

 

 

 

 

 

 

そして、待つこと数分。
予想外の展開になります。

 

 

・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

真田_9_0064

・・・・・・・!!!!!!!?

 

family1_face じゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーー!!!!!!!!!

 

むしろ、政宗様が、family1_face 以外の人間と一緒にいるよーーーーーーー!!!!!!?

 

しかも、このオレンジ髪の彼女、シム界のNo,1スターなのです。(幸村が今朝みた芸能新聞より)
ちなみに政宗様は、No,3です。
そんなシム界のトップスター達がなぜか、幸村の家のハムちゃん(おやかたさま)を見に来たなんて信じられない!
そして、小十郎が政宗様に誘われなかったなんて信じられない!小十郎泣いてるよ・・・・(笑)

 

真田_9_0065

幸村「これはこれは、ミニー殿。いつもテレビで見ているでござるよ!」

トップスターの来襲にタジタジです。
むしろハムスターのみせびらかし所じゃない。

 

真田_9_0066

ちょっと呆然気味の幸村です。

幸村「とりあえず、政宗殿が片倉殿以外の御仁といたことは、黙っておこう・・・・」

真田_9_0067

どうもてなしていいのか分からない展開に、思わずおやかたさまに相談するよ!

幸村「おやかたさま!某に力を貸して下され・・・・・!」

 

 

 

つうことで、ちょっとばかし時を止めてスターの喜ぶ、酸素バーを設置。

真田_9_0068

仲良く遊び始めたようです。
トップスターのおもてなしですからね!!!
とりあえず、その間に出前を・・・・・・お食事を整える幸村です。
政宗様がまさかのトップスター連れてきた事件により、振り回されることに・・・。

 

一応、二人はスター仲間で一番仲がいいのです。
が・・・・・・・!!!!

真田_9_0070

ちょええええええーーーーーーーーーーー!!!!!!!!?

 

これ、バレたら殺される!!!

family1_face に殺されるから!!!!

この二人の関係を手助けしてしまった(不本意ながら)幸村なんて死刑決定じゃんか!

 

真田_9_0071

幸村「もうこれは、片倉殿には口が裂けても申せない・・・・・」

おかしのつまみ食いの手も止まります。
大変ーーーーーーーーー!!!!!!!

 

そんな災いの元な政宗様ですが・・・・・

真田_9_0072

ちょえーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!?

もう幸村死刑決定やーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

なんぞ?
さっきまで二人で酸素バーで遊んでたのに、なぜに突然幸村にキスしてるのか!!!
全く行動が読めません、このお方。
どしたの?どした?

真田_9_0073

しかも幸村とのキスは不満だったようです。
自分からしておいて失礼な!やっぱり小十郎のがいいとか思ってんだろ!!

だったら、すんなや!と幸村は突っ込んだに違いない。

 

 

真田_9_0074

もう訳が分からないので、政宗様は放っておいて、酸素バーで遊び始めた幸村。
でしたが、ミニーに話しかけられているようです。

 

そんな幸村を見て・・・・

真田_9_0075

また政宗様に襲われた!!!
なに、なに、なに!!!!!!?

意味が分からない、フラグがたちまくりです。

真田_9_0076

さらにもう一回。なんでーーーーーーーーー!!!?
小十郎には、こんなことしないくせに!!!!

 

これはもう・・・・小十郎がいなくてよかったというかなんと言うか・・・・。
しかし、これは他言無用であると思った幸村であった・・・。
もう政宗様の意味の分からない行動により、完全に振り回されまくった幸村です。

 

そして、深夜2時。

真田_9_0077

さんざん幸村を振り回したスターは、帰っていきました・・・・・。

 

おやかたさまのお姿を見ずに・・・・・

 

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!(ぎゃっふん)

 

何が何だか分からない疲労感だけが残る幸村であった・・・。
小十郎には、絶対に言えない、スター同士の恋と、政宗様にキスされた!という恐るべし事実は、
幸村の胸に永遠にしまわれることになった・・・・・・(笑)

 

政宗様のお心というか、行動パターンが全く謎すぎます。
小十郎が苦労するのも、よーーーーく分かる気がします。ということで次回!

Comments are closed.

Post Navigation