anime_2-11

極殺小十郎描いてたら、時間切れに・・・。色塗り半端だよ。すまんの巻。
ついでにすまん。文章書いてる余裕がない・・・・。
簡単に書いておこう。書き直します。

 

・とりあえずAパートだけで、ごはん100杯食べられる。
・小政レジェンドに終わりはない。
・囚われの小十郎は、案外呆気なく脱出していた。佐助たちが来なかったらどうするつもりだったんだろう。
・再会!!!!政宗様の「こじゅうろ・・・」がヤバすぎる。
・ほんの少しの間だけ見つめあう二人!!小十郎が政宗様の無事を確認して、瞳を閉じたところがヤバイ。
・でもすぐにツンツンしちゃう政宗様に萌え!
・みんなが居る前では、強がっちゃう。
・政宗様の背中の傷に気づいた右目。
・私的再会パターンは、必死に強がってる政宗様・・・でも実は背中に・・・ということに気づいて、小十郎が政宗様を抱きしめた!だと思っていたのですが(割と本気で)違ったね!!!!
・極殺きたよ!!!!!!ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーー!!!Mとうさん、恐ろしい人!最終回に極殺もってくるんだよ!!ヒィヒィ。
・結局、あんまり再会の喜びに浸ることなく、離れ離れなので・・・・最終回が真の小政の再会シーンがあると思っている。信じている(笑)

Comments are closed.

Post Navigation