前回までのあらすじ。
双竜を弄びたくて自宅でハロウィンパーティをした松永さん。
しかし、遅刻してきた小十郎が来たタイミングで、まさかの政宗様帰宅!

 

つうか・・・・・最初から二人だけ呼べばよかったんじゃないか(遅)

 

 

 

つうことで、

松永_14_0023

さっそく悪巧みの松永さんです。

呼び出しは成功です!
なんか快くOKしてくれるところがシムです。

松永_14_0024

その頃の自宅周辺。
松永さんは、げーのーかいのドンなので、ファンが写真を撮りに来ています。

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・・・・そして、待つこと数十分。

松永_14_0025

慶次ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

なんでいるのーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!?????

 

 

招待したの、政宗様だけよ?
なに、慶次・・・・これは、楽しそうだから付いて行こう的な感じですか。
いい迷惑だよ、全く!(笑)

松永_14_0026

出だしから、思わぬ邪魔が入り、
イライラしながら、郵便物を漁る松永氏。
と、そこへ・・・・・

松永_14_0027

小十郎の登場です。
さっそく招きいれようとしますが・・・・

松永_14_0028

KGに阻まれるよ。

松永「いやはや卿は、全くもって空気が読めないのだね」

さすがに呆れます。
それよりも、小十郎を招き入れなくては・・・!

松永_14_0029

ちょ、えーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!?

魔王のオッサン自重!!!

魔王のオッサン(通りすがり)は、通りすがりらしくそのまま道をスルーすればいいのに、
なぜか、玄関のチャイムを押しました。
空気嫁!!!

むしろ、KGがいる時点で、双竜イチャイチャ観察フラグは折れているので、どうでもいいんだが。もうね。

 

呆然とする松永さん。
pimoも指示しないでほったらかしていたら、

松永_14_0030

サインを求められていた(笑)
あり得ない光景が広がっていたのであった・・・。
そういえば、げいのうかいのドンでしたね!

 

そして、その頃のKG

松永_14_0031

空気を読まずに、政宗様と仲良くお食事。

松永_14_0032

そして、信長にも一応挨拶をする松永さん。
二人って仲悪いかんじだったよね。史実かなんかでは。イメージを激しく壊しております。

松永_14_0033

うんざりしつつ、松永さんもご飯。
誰も片付けてくれないので、食べるところがなくなってしまい、立ち食いするハメに・・。

 

そして、全然空気を読まない人。

松永_14_0035

あーあーあーあーあ。
こういうの小十郎に見られたら大変なんだから!
イチャイチャを見たいのであって、引き裂くようなことは、今回はしないつもりなんだから!松永さん。今回はね・・・。今回は。

松永_14_0036

注意をそらす作戦に出る松永さん。

松永_14_0037

作戦成功・・・・!
二人っきりだぜ・・・・!
松永さんの必死の舞台が、双竜を二人っきりにしたぜ!!

よし・・・!いいぞ・・・・!

 

松永_14_0038

え!?
ちょ・・・・!!
政宗様ったら!!!ステージの方が気になったみたい。
松永さんが、頑張りすぎてしまったようです。
政宗様の中で、小十郎よりもステージの方が気になってしまったようだ。
作戦失敗だぜ。

松永_14_0039

そして空気を読まない。
またかよwww

そして、梵天丸様もきてくれたようです。
なんか犬まで引き付けてしまう、松永さんすごいです。

 

しかし、KGのあまりの空気の読めなさっぷりに、
そろそろ松永のおぢざんも、やる気がなくなりました。

松永_14_0042

執事と一緒に現実逃避してます。

松永「いやはや、全くとんだ邪魔者ばかりだよ」

全くです全く。

 

 

しかし・・・・まだ増える邪魔者。

松永_14_0043

勝手に入って、勝手にごはんを食べる・・・・。
そういえば、小十郎の家でも同じことをしていた気が・・・。
まつ、図々しいですな(笑)

 

松永さんが、テレビを見ているころ・・・
ステージでは、慶次が歌っています。

松永_14_0044

あまりよろしくないようです。

松永_14_0045

・・・ちょ。まつがいなかったら二人っきりだったのに。
おうおうおうおう。
なんか、二人も全くいちゃついてくれないのは、邪魔がいっぱいだからだよね。

 

こんなのとか。

松永_14_0047

慶次以上に空気を読めない信長公。

 

いくらなんでも、そこに入り込める勇気に感動だよ(笑)
そして、みんなして慶次の歌に大ブーイングなのも笑えます。
揃いっぷりが半端ないです。

 

 

 

・・・・・・こうして夜も更けていくのでありました。

 

 

ちょ!!?え???

 

なにこれ、もう!!!

 

二人だけを呼ぶはずが、慶次がきたことで、もうそっから大誤算ですよ!!
全く持ってイチャついてくれなかったし!意味分かりません。作戦が台無しです。
これは・・・・・・もう、クリスマスでリベンジしかありません!

つうことで、クリスマスに松永おぢさんのクリスマスとしてリベンジしたい所存です。待て次回。

Comments are closed.

Post Navigation