まさかのお泊まりデートによって、ついに両思いになった双竜であった・・・・・(前回までのあらすじ)
このまま順調に愛を育むのでは、おもしろくないので(pimoが)ここはあの男に登場してもらいましょう!!

ということで、松永久秀の登場です。
行くのだ!!双竜の恋路を邪魔してくるのだッ!(苦笑)

つーことでダウンタウンにやって来た久秀。
そこを通りかかった小十郎に話しかけます。

本当は政宗様に声をかける予定だったのですが・・・・・変な女に先を越されました・・・・・・アウチ!!
筆頭、モテモテやな。

そのため仕方なく(笑)そこを通りすがった小十郎をデートに誘ったというわけでした。

しかし・・・・すぐデートが終わってしまったようです。

ロデオマシーンで一人遊んでる筆頭です。
こんなことなら小十郎を誘わずに政宗様がフリーになるまで待てばよかったと思った・・・・・でももう遅い・・・・(笑)

その頃の二人。
仲良く?お食事中です。
好感度はそれなりに上がっているようです。

パラメーターの所にお友達マークがついたよ!
いやしかし。仲の良いふりをしていて、政宗様にちょっかいを出そうとか考えているよ!(pimoが)

食事の後は、ダンスをしてみる。

お花の首飾りまでして、ノリノリの二人であった・・・・・(笑)
この二人が踊ってるのって、画にならないですね・・・・

夜も更けてきたので、ここでお別れします。

お友達になったということで・・・・・これからどう政宗様にちょっかいを出していくのかが見物ですね(苦笑)
そしてきっと久秀はこじゅに嫌われるに違いない・・・・!

さて家に帰ろうか・・・と思ったら、

目の前に政宗様がッ!!!!

ここで声をかけないでどうするよ?
ってなわけで、体力ゲージがそろそろ限界なのに声をかけてみる。

お話をして少し仲良くなって来たところで、「賛美する」コマンドを押してみる。

褒めてあげたら、すごく喜んでいるようです。
あっという間に好感度が上がります。筆頭・・・・チョロいな(苦笑)

しかし、ここで予想外の出来事が勃発。

こじゅに見られたーーーーーーーーーーーーー!!!!!
政宗様と仲良くしていたのを目撃されました。

松永と小十郎との間にあった友達マークは、あっという間に消え去りました。
そりゃ、当然ですよね。
さっきまで友達だったと思って仲良くしていた奴に、自分の恋人を取られちゃね。
いやー松永さん、悪い人ですね(お前のせいだろ!)

さて・・・政宗様とのイチャイチャを見てしまった小十郎は、静かに椅子から立ち上がると・・・・・・・

極☆殺!!!!!!
極殺発動です。
久秀を思いっきり、平手打ち!!!!

小十郎「失せなァ!!!!!!!!!!」

泣いちゃったよ・・・・・・(爆笑)

しかも小十郎はそのまま帰っていきました・・・・・オマエ・・・・
何だかもの凄い三角関係になったような気がしてなりません。

日を改めて・・・・というよりか翌日。
さっそく知り合いになった筆頭にデートのお誘い。

筆頭は、「それは楽しそうですね。」と答えていました。
オマエ・・・・・・・知らない人にすぐついて行っちゃうタイプだろ?(笑)
小十郎も苦労するね。

つーことで、ダウンタウンに到着。
政宗様も喜んでいます。
握手してくれました!
ほんと、筆頭はほいほいなんでもくっついて行って心配です。

ダメ元で「抱擁してみる」を押しても、この通り拒絶されません。
あれ・・・?この前、こじゅに平手打ちして拒絶していたのは、夢ですか?

とりあえずお食事をして、好感度を上げていく作戦に出ます。
これ、デートのセオリーです(苦笑)

そして、待ち時間に仲良くお話。
これもデートのセオリーです。

いい雰囲気で好感度が上がっております。

「賛美する」を選択したところ、恥ずかしそうに顔を手で覆う政宗様。
おま・・・!これかわいすぎるだろ!!

惚れるよ、pimoが!!(お前がかよ!)
好感度もかなり上昇しているようですね!

食事の後は二人でビリヤードで遊びます。
遊びながら世間話をして、ちょっとイイカンジに・・・・

ビリヤードの後は、お茶をして休憩。
このドリンク・・・・・相手がメロメロになるとか書いてありました・・・・・まじすか!!!!?

遅くなってきたので、ここでお別れすることにする。
その前にプレゼントを渡してみる。

赤いバラで好感度にダメだししようぜ!作戦です。
さて・・・・この作戦、うまくいくのでしょうか??

・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!?

Σ( Д )°°!!!!!!!!?

ええええええええええええええええええええええーーーーーーーーー!!!!!!?

カメラをひいてもういっちょ。

えええええええええええええええええええええええええええーーーーーーーーーーーーー!!!!?
まじすか、これ。
惚れちゃいましたか?
しかも二人・・・・・・

何が一番信じられないかって、薔薇の花束一つで落ちる筆頭ですよ。
こじゅががあんなに苦労していたというのに・・・・・・松永なんて薔薇の花束一つで落としてるんだよ?え?何この差?

もしかしてこじゅより好きだろ、久秀のこと。
いや・・・・お友達くらいの関係にしておいて、こじゅとの仲を引き裂こうとか考えていたのに、お友達を通り越して、いきなり惚れる二人・・・・・一体・・・・・・・
なんつーか、いきなりこじゅピンチ!!です。
筆頭取られちゃうよ!

ちなみに調子に乗ってキスしてみようとしたら、それは拒否られました。よかった・・・・!

筆頭、そこは守ってくれたね!(苦笑)
しかし、予想外すぎる展開に、双竜の恋路はどうなることやら・・・

Comments are closed.

Post Navigation